suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ナイナイのオールナイト】最近のピン活動…08/5/29「中田英寿特番」5/15「アメリカのCM」4/3「恋愛バラエティー」07/12/6「2人旅」

2008年5月29日(木)ニッポン放送
「ナインティナインのオールナイトニッポン」
より

【キラキラ★レイディオ】08/5/24…ゲスト:クロマニヨンズ(キラキラした気分になれる曲は?キラキラ輝く秘訣のものは?)

2008年5月24日(土) 22:30~23:00 Fm yokohama 【 DHC キラキラ★レイディオ 】

気になるタイトルのラジオですが、DJの方は落ち着いたトーンの女性でした。スタジオはキラキラルーム、キラキラした気分になるような曲はキラキラソング、大家さんはミスターK、その人がくれたラジカセにリクエストすると曲が勝手に流れる・・・という謎の設定はご愛嬌で。

ゲストのヒロトとマーシーはかなり機嫌良さそうで、キラキラソングを聞かれて、エディ・コクランやイアン・デューリーをリクエストしていました。

ちなみに冒頭に出てくる「欲張り美人」「頑張れ主役」は、スポンサーのDHCの栄養ドリンクのようです。

【T-ROCKS】#2 浅井健一

2008年5月12日 CS・フジテレビ721
「T-ROCKS」#2 浅井健一

今回の表現者は、浅井健一。4月には自身が率いるバンド「SHERBETS」の結成10周年記念ミニアルバム「GOD」をリリース。今の日本の音楽シーンに必要不可欠なアーティスト「浅井健一」がTシャツに託すメッセージは?音楽はもちろん、絵画も高い評価を得ている彼が描くメッセージは?

[PUNKSPRING'08]セットリストまとめ DONOTS/FLOGGING../BUZZ../ME FIRST../PENNY../RANCID

【 PUNKSPRING 08 】 08年4月6日(日) 幕張メッセ

ウダウダしてるうちにもう1ヶ月も前の話になってしまったけど、PUNKSPRING'08のセットリストをまとめてみました。個人的に見た以下のバンドのみですが・・・
 ・ DONOTS
 ・ FLOGGING MOLLY
 ・ BUZZCOCKS
 ・ ME FIRST AND THE GIMME GIMMES
 ・ PENNYWISE
 ・ RANCID
   + RANCID単独@Zepp Tokyo(4/9)


とにかく自分は横文字に激しく弱い。曲のタイトルがなかなか覚えられない。曲とタイトルが一致しない。ライブで聴いて「この曲いい!」と思っても、結局何というタイトルの曲なのか、どのアルバムに入ってる曲なのかわからないことが多い。また、タイトルを見ただけではどんな曲だったのかなかなか思い出せない・・・。

ということで、セットリストの曲をどのアルバムに収録されているか、何曲目に入っているか、そしてどんな曲だったか(動画視聴リンク)が一目でわかるようにバカ丁寧に調べてみました。今回のイベントの復習、今後のライブの予習にどうぞ。

ちなみに [ PUNKSPRING'08で個人的に良かった曲ベスト3 ]
3位 : I Wanna Riot / RANCID
今年リリースされたレア音源アルバム「B Sides And C Sides」からの曲。初めてライブで聴いたけど、ちょっと独特なダウナーな感じの雰囲気と淡々と迫り来るリズムが徐々に心地良く響いてきてハマる。
2位 : I Believe I Can Fly / ME FIRST AND THE GIMME GIMMES
パンクカバーバンドによるJohnny Cashのカバー曲。いやなんかもう素敵でしょ!ライブで聴いて楽しくないわけがない曲。ジッとして聴いてられるはずがない曲。世界は輝いてるとしか思えなくなる曲。前しか見えなくなる曲。
1位 : Drunken Lullabies / FLOGGING MOLLY
イベントの予習で視聴して初聴き惚れしたアイリッシュ系パンクバンド。ライブで見て「これ大好きかもれしれない!」と確信。このバンド、ほとんど全ての曲がお祭りのようなテンションという素晴らしさ。かつスタイリッシュ。



Olympia Wa....And Out Come The Wolves(5)
表の見方ですが、上記のようにランシドの「Olympia Wa.」という曲だったら、3rdアルバム「...And Out Come The Wolves」の5曲目に収録されていて、■のリンク先へ飛ぶと動画が視聴できるかも・・・という感じになってます。今回のイベントでも聴けて嬉しかったこの曲、大好きだー!!

* 以下セットリストの内容は、ファンサイトやネットに浮遊している書き込みなどからこっそり拝借してきたものなので、曲目や曲順に関して誤りがある可能性がありますのであしからず。