suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

クロマニヨンズのライブDVD[MONDO ROCCIA '09.11.11]を見た日記。

こんなつもりじゃなかった。単にDVDを見た感想をちょこちょこっと書きたかっただけで、それは「あの場面のヒロトがカッコいい」とか「あの照明の感じがカッコイイ」とか「斜め上からの映像が何となく好き」とか「ヒロトはカーキのシャツが似合う」とか、その程度の記事のはずだった。

それが、一旦サクッと全部見終えた感想を書いたところで、もう一回最初の方を見直してみようかな・・・と、DVDを最初から見直して加筆し始めてしまったのがおそらくの間違いで。いつの間にか、本気の描写を入れ込んだライブレポのようなものに発展してしまった。自分自身、誰に何のために書いているのかさっぱりわからない。

実際行った時ライブレポはこっちに書いているし。
→ ザ・クロマニヨンズ TOUR [MONDO ROCCIA] 11/11@渋谷AX 日記

誰に何を伝えるためにもう一度ライブをなぞって書いているのだろう。うーむ、どうしよう。元のくだけたスタイルに戻るべきなのか。悦に浸っているかのような大袈裟な文体でこのまま行くのはいかがなものか。とりあえず「突然バーン」辺りまで書いたところで、文章がとんでもない膨らみ方をしたので、その後は元のスタイルのまま放り投げてみようと思います。通称「投げやり」と言うらしいです。

後半の文体を清書すると、何が起こったのか、前半のような仕上がりになる模様。続けて読むと何とも中途半端で、ギャップがハンパないです。重複した表現も多々あるかも。どっちのテイストの方が光景がわかりやすく目に浮かぶものなのかな・・・

クロマニヨンズのライブDVDを見てない日記。

クロマニヨンズのライブDVD、見ようと思ったんだよ。
思ったんだけど、どうせ見るなら適当な感じじゃなく、ちゃんと見たいじゃん?
ちゃんと見ようと思って、まだ見てないんだよー。
・・・という、ただの日記をたまには書いてみようと思う。
読んで損した!という抗議は、テレパシーでのみ受け付けます。

MONDO ROCCIA’09.11.11 [限定版][DVD]
MONDO ROCCIA’09.11.11 [限定版][DVD]
無駄にデカい画像貼るのが好き。なんか飛んでる!

3月17日「今日は何の日?」めんどくさいことになった日。

ああ、めんどくさい。めんどくさい。なんでこんなことになったんだろ・・・

元はと言えばさ、好きなミュージシャンの誕生日にケーキを食べてるアレなファンの人の記事を読んでさ、そんな発想があったんだ!とビックリしたんだ。

好きなミュージシャンのどころか、友達や知り合いの誕生日さえうろ覚えな自分は、もちろん彼の誕生日なんて知る由もなかった。どこかでその情報を得たところで、すぐにロックンロールやお笑いのカッコ良くて面白いことに上書き保存されてしまう思考回路をしているらしい。ロックンロールだけじゃなく、お笑いが入ってくるのがミソだな。

ロックンロールに徹しられる人は凄いな。真っ直ぐでさ、カッコ良くてさ、シャレててさ、素直でさ・・・冗談も伝わらねえええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

うっかり「自分も彼の誕生日には、ウキウキしながらケーキを焼いて追いつこうと思うので待っててください!」なんてコメントしちゃったもんだから、たぶんウキウキしながら待ってんだよ。黒こげのケーキを待ってるんだよ。ああ~めんどくさいよう。

このたび、夕食もめんどくさいことになりましたので [ 追記 ] しました。記念日を楽しむのはしゃらくさいと思ってたけど、記念日を面白がるのは意外と楽しいかもね。

ザ・クロマニヨンズ TOUR [MONDO ROCCIA] 3/13@新木場STUDIO COAST 日記

横浜ブリッツ以来、久々のクロマニヨンズのライブ。今回のツアーには関東近郊で行けそうなホール公演も何箇所かあったけど、基本的にオールスタンディング派でホール公演にはほとんど興味がないため、今回に到ります。久々にライブ日記を書いたら、無駄にライブ前のあれこれが長くなってしまったので暇な人だけ読んでやって下さい。

セットリストはガッツリ中盤に。
* 2010/3/13(土) ザ・クロマニヨンズ@新木場STUDIO COAST セットリスト
 
ちなみに渋谷AXの2Daysの時の日記はこんな感じ・・・
→ ザ・クロマニヨンズ TOUR [MONDO ROCCIA] 11/11@渋谷AX 日記
→ ザ・クロマニヨンズ TOUR [MONDO ROCCIA] 11/12@渋谷AX 日記

横浜ブリッツは、正直あんまり楽しめなかったので記事を書いてません。見たくても見れなかった人とか、熱心なファンの人もいるだろうからあんまりこんなこと言っちゃいけないのかもしれないけど、3公演目にして飽きちゃった・・・というか。いつも一緒にライブ行ってる友達に「横浜は遠い。寒い。めんどくさい。」ということで断られて、一人で見たロンリーナイトだったということもあったのかもしれないけど。

だけど不思議ですね。いまいちだったライブのあとのライブって、意外に楽しかったりするんです。ハードルが一回下がるんでしょうか。「楽しまなきゃ!楽しまなきゃ!」みたいなことを強く思いすぎると、楽しめなくなっちゃうという非常に難しい性格をしているもんで、おそらく横浜は楽しめなかったんだと思います。