suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【MOZAIKU NIGHT】10/11/26…ゲスト:クロマニヨンズ「僕らの挨拶は、ボーン!答えは、ジュール!」

2010年11月26日  BAY-FM  深夜2:00~
【 MOZAIKU NIGHT ~NO.1 MUSIC FACTORY~ TAKAKO's EDITION 】
より

彼らとは長い付き合いになる中村貴子さんがDJの番組で、気兼ねない話が聞けるので毎回楽しみにしてます。

中村貴子さんがDJの過去の書き起こしはこの辺りに
・ 【MOZAIKU NIGHT】09/10/29…ゲスト:クロマニヨンズ「ダウンロードできないものがいっぱいあるんです、この世の中には」
・ 【MIXUP】08/9/6…ゲスト:クロマニヨンズ(TBSラジオ、ブルーハーツ解散発表ラジオ回想、尻見せゲーム)

クロマニヨンズの場合は、「説明を聞くよりも曲をフルコーラスで聞くのが一番」という番組の姿勢も素敵だなと思いました。それに対するヒロトの「音楽をやってる人は本当はみんなそうだと思うけど、その中に説明の上手な人がいる」「僕たちは下手なんだよ」という言葉がまた印象深いです。

とは言いつつ、アルバムやレコーディングの話もしっかりしてくれています。レコーディングで久々に使ったというヘッドフォンに関するエピソードを、手でジェスチャーしながら「それ」「これ」と説明するマーシーの天然ぶりも楽しいです。ラジオなのに!

曲の内容についてではなく、歌詞にある言葉から思い浮かんだ雑談をしていく進め方も、意外に話が広がっていい感じでした。ハーモニカの貸し借りは嫌だねという話から、ヒロトのハープをマーシーは吹けるか?という話になったり。お互いに嘘をついたことがわかるか?から浮気な話へ、お互いが探してたレコードを見つけたらどうする?という話になったり。2人のニヤニヤトークを無邪気に引き出してしまう中村貴子さんが凄いです。

[SATURDAY AMUSIC ISLAND] 10/10/28,11/6 クロマニヨンズ・ラジオ・・・「ウンボボレディオ第3回・サトウの切り餅」「最終回・アイアマごっこ」

FM802の「SATURDAY AMUSIC ISLAND」内で4週に渡って放送された、ウンボボの謎がヒロト&マーシーによって少しずつ明らかになっていく「ウンボボレディオ」。続きをアップし損ねてたので、遅くなりましたが第3回と最終回の放送分の書き起こしを。

FM 802 「SATURDAY AMUSIC ISLAND-AFTERNOON EDITION-
・ 10月29日(土)
・ 11月06日(土)

お互い意識してるんだ?
じゃ、付き合っちゃえばいいじゃん!
ウンボボー!!

第1回、2回はこちらの記事に・・・
・ [J-AC TOP40] [SATURDAY AMUSIC ISLAND] 10/10/16
 「秋と言えば、ジョージ秋山」 「第1回ウンボボの秘密・笹塚C&Cでの出会い」
・ [RADIO∞INFINITY] [SATURDAY AMUSIC ISLAND] 10/10/22,23
 「ラジオとテレビとエロ」 「第2回ウンボボレディオ・カレーは辛え」

今後のメディア情報はこちらに・・・ザ・クロマニヨンズのメディア情報メモ 2010

[MUSIC LINE] 10/11/11 クロマニヨンズ・ラジオ「サグラダファミリアは見た人の中でもう完成してるんだよ」

昨日聴いたTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK」のティーン向けな感じのハイテンションとは一辺、NHKのラジオは凄く落ち着いていて聴きやすくて。
DJの方の雰囲気も心地良く、ヒロトとマーシーも自然な感じで色々語ってくれました。

NHK FM | Music Line - ミュージックライン

特にクロマニヨンズの曲「ひらきっぱなし」の歌詞の最後に出てくる「サグラダファミリア」の話に感動した勢いで、「アメトーーク」見るのを我慢してそのまま書き起こしてしまいました!

「サグラダファミリア」という言葉を聞くたびに、「桜田ファミリー」っていうのと似てるなぁとぼんやり考えて、ぼんやり生きてきた自分がなんだか恥ずかしいです・・・。

書いて出し(そんな言葉あったっけ!?)なので、誤字脱字あるかもしれません。

今後のメディア情報はこちらに・・・ザ・クロマニヨンズのメディア情報メモ 2010

【爆笑問題カーボーイ】10/11/9…「コウモトさんに会った」話

ドラマ「MR.BRAIN」で共演して以来のやましげ(山崎樹範)さんとの付き合いで、劇団「カムカムミニキーナ」の公演を観に行った田中さん。

しかし肝心のやましげさんは公演に出ておらず、楽屋に挨拶に行くと八嶋智人さんから飲み誘われ、「コウモトさんも一緒にいいですか?」とのこと。田中さんはてっきり次長課長の河本さんだと思い、来てたの気づかなかったなと振り返ったそこには…まさかの甲本ヒロトさんが!という話。

後半は太田さんの著書「マボロシの鳥」、田中さん出演のドラマ「Q10」の話なども。