suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

[ジャンゴ・バンゴ・デラックス]12/3/24・・・ヒロト選曲:尾藤イサオ「ワルのテーマ」+桑原一郎「ブラザー・サン・シスター・ムーン」

12/3/24 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE より
毎週(土) 19:30 ~ 19:55 On Air!  DJ : ツネ / ヒロト



ヒロト・コーナー 【 チャンコ・パンコ・テラックス 】

ヒロト  「みんな元気だったかなあ?甲本ヒロトです。いえーい。今日はね、映画にまつわる曲を、かけたいと思います。まずはね、東映映画、『非情学園ワル』っていう映画の、曲だよ。聞いてください。尾藤イサオさんで、『ワルのテーマ』」

ワルのテーマ / 尾藤イサオ


ヒロト  「尾藤イサオさんで、『ワルのテーマ』でした。え~と、この、歌詞が凄いなあと思ったのは、「おれはワル、ワル、ワルがなぜ悪い」っていう、歌詞なんですけど。これは悪いから、ワルなのであって。う~ん。はい。え~それでですね、これはよくあの~感じ出して歌う、って言いますよね。うん。なんかこう、今の・・は、悪い感じ。悪い感じを出したくて出したくて、一生懸命やった例だと思います。はい。

次、次はね、打って変わって、いい感じ。いい感じを出したくて出したくて、一生懸命歌ったら、どうなるんだろうか。というのが、こいつです。聞いてください。桑原一郎さんで、『ブラザー・サン・シスター・ムーン』」

ブラザー・サン・シスター・ムーン / 桑原一郎

(オリジナル)
ブラザー・サン・シスタームーン エンディング

[東スポ映画]第12回エンターテインメント大賞・・・たけし審査委員長のコメント、博多華丸大吉・ダイノジ・友近の受賞コメント

CS・フジテレビONE 放送
第21回 東京スポーツ映画大賞 授賞式」 より

第12回 ビートたけしのエンターテインメント大賞
日本芸能賞 : 博多華丸・大吉、ダイノジ、友近



【 たけし審査委員長のコメント 】

たけし  「このところ、漫才の大会やったり・・・漫才のコンテストみたいなのあんだよ。それを見てね、なんかね、違う方向にちょっと行きすぎだなぁという感じがあって。テンポもいいし、若手のいいところもあるんだけど。それが全部規格されたような、よくあるパターンをそのまま・・・器用にこなす漫才が多い中、この二組は独自の形を持ってて。

特に華丸大吉さんは、別にペースが早いわけでもないし、ゆっくりでもないけれども、雰囲気がもの凄い良い雰囲気で漫才をやってて。ダイノジはダイノジで独特な世界を持ってる。この二人。

ただ、友近さんの場合はね、あれはもうとっくに表彰受けてるだろうと。もう大ベテランで、今出てくる若手の女の子って、目標が全部友近なのに、なんで今頃この人を表彰してるのかよくわからない・・・申し訳ございませんでした。たぶんスケジュールが合わなかったと思うんですよ。だからまあこの三組は、私が今、一番味が出てる時で、旬だと思うんで、今回ちょっと表彰させて頂いて。おめでとうございました。」

「THE MANZAI」ではあまり結果が振るわなかった博多華丸・大吉、ダイノジの二組を評価するたけし審査委員長。受賞の場とは言え、後輩の芸人に対して「華丸大吉さん」「友近さん」と敬称をつけてコメントしていたのが印象的でした。

[ジャンゴ・バンゴ・デラックス]12/3/17・・・アイリッシュ・ミュージック特集/ヒロト選曲:ランディ&ザ・レインボーズ「DENISE」+ブロンディ「デニスに夢中」

12/3/17 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE より
毎週(土) 19:30 ~ 19:55 On Air!  DJ : ツネ / ヒロト



DJ・ツネ  「さて、今日は3月17日。何の日でしょう?なんて聞かずとも、ヒロトの誕生日って答える人は多いと思いますけど。そう、今日はヒロトの誕生日。49歳?見えないよね。ってか、有り得ないね。でも、周りの49歳と、くれぞれも比べちゃダメよ。ちょっと酷だよ、それ。ねえ(笑) まあマーシーも同じですけど。一般的には充分、オヤジと呼ばれる歳ですけども、彼らに限ってはね、オヤジって呼ばせる要素が全くない。いやいや、『ACE ROCKER』を語るに相応しい男です。はい。誕生日おめでとう、ヒロト。

つーわけで、改めて、今日3月17日は、何の日でしょう?ん?ジャンゴのリスナーを語るなら、この日はしかと受け止めておいてもらわんと。今日はね、アイルランドの、最大級のお祭り、セントパトリックデーの日なんだよね。東京の表参道を始めね、全国の主要都市ではパレードも行われているし、知ってる人もいると思いますけど。アイルランドカラーのグリーンのものを何か、身に着けてね。で、ギネスを飲んで、どんちゃん騒ぎして。ピースフルなお祭りですけどね。

そもそも、アイルランドには縁もゆかりもない、日本の西の果てのこんな長崎で、もう何年も前からね、このジャンゴではアイリッシュ・ミュージックを特集してね。始めた当初は、アイリッシュ・ミュージックなんて、そんな知られてなかったと思うんですけど。まあトラディショナルから、アイリッシュパンクまでね、細々と、長きにわたってかけて参りましたが。でもね、その間、アイリッシュ・ミュージックに興味を持ってくれたリスナーさんがいたのも、また事実で。

つーわけで、今日はヒロトの誕生日を祝いつつ、アイリッシュをかけるよ。オーケー!ハリケーン・ロックンロール・レディオ、ジャンゴ・バンゴ・デラックス!セントパトリックデー・スペシャル!今日のオープニング、ザ・チーフタンズ・ウィズ・ザ・ローリング・ストーンズで、『The Rocky Road To Dublin』」

The Rocky Road To Dublin
/ THE CHIEFTAINS with The Rolling Stones

[ジャンゴ・バンゴ・デラックス]12/3/10・・・ヒロト選曲:カウント・イェイツ「CHIMPANZEE」+ジミー・クラントン「VENUS IN BLUE JEANS」

12/3/10 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE より
毎週(土) 19:30 ~ 19:55 On Air!  DJ : ツネ / ヒロト

クロマニヨンズの岡山でのライブにて
観客のリクエストでヒロトとマーシーが冒頭を演奏したという曲。

BOOM BOOM / JOHN LEE HOOKER



DJ ツネ・セレクト エールを送る曲

What A Wonderful World / JOEY RAMONE

[ジャンゴ・バンゴ・デラックス]12/3/3・・・ヒロト選曲:トニー・シェヴェトン「A MILLION DRUMS」「DANCE WITH ME」

12/3/3 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE より
毎週(土) 19:30 ~ 19:55 On Air!  DJ : ツネ / ヒロト



DJ・ツネ  「今日は桃の節句、ひな祭りっつうことで、ガールズ、女性アーティストで行ってみましょうかね。今日のオープニング、ザ・クリスタルズ、『Da Doo Ron Ron』」

DA DOO RON RON / THE CRYSTALS


THE BOY FROM NEW YORK CITY / THE AD-LIBS

[ざっくりハイボール][世界のみんなに聞いてみた]・・・その時歴史は動いた。熱湯風呂デビューを果たした千原ジュニアが語る、熱湯風呂の神・出川哲朗。

水曜の夜、ふとつけた番組で、千原ジュニアが熱湯風呂に入っていた・・・!!
なぜに?こんな番組で?と思ったのは、自分だけだろうか。



TBSの水曜深夜に放送している「世界のみんなに聞いてみた」は、国分太一が司会で、外国人パネラーと世界の様々な文化についてトークなどをするバラエティ番組。

日本人ゲストは固定ではないようですが、千原ジュニアと伊集院光が出演しているのをよく見かけます。その日は、その2人に加えて出川哲郎も出演。
外国人と討論するような一見ありがちに思える番組の印象と、時間帯の微妙さで認知度は低い気がしますが、見てみるとこれが意外と面白いのです。

先日、テレ東の番組「ざっくりハイボール」勝手に表彰状の企画で、ジュニアさんが(「世界のみんなに聞いてみた」で)熱湯風呂に入った時のことを話していました。
芸歴22年で初めての熱湯風呂に入り、そこで共演した“熱湯風呂の神”こと出川さんに感謝したい、というもの。

最初はこんなに大げさに取り上げるつもりはなかったのですが、番組を見直してるうちに確かに歴史が動いた・・・!ような気がしてきました。
今回は敢えて、ジュニアさんが語った話の後に、実際に熱湯風呂に入った番組の様子を書き起こすという順番でまとめてみました。