suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】18/2/17…ヒロト選曲:エディ・コクラン「C'MON EVERYBODY」「SOMETHIN' ELSE」「SUMMERTIME BLUES」「TWENTY FLIGHT ROCK」

2018/2/17 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXEより
毎週(土)19:30~19:55 On Air!
DJ:ツネ / ヒロト



~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト 「みんな元気だったかな?甲本ヒロトです。ここからは僕がやります。今週は、ロックンロール速射砲、撃ちまくって行きますよ。まずは二連発。 エディ・コクランで、『カモン・エヴリバディ』。そして、『サムシン・エルス』」


C'MON EVERYBODY / EDDIE COCHRAN
SOMETHIN' ELSE / EDDIE COCHRAN


ヒロト 「エディ・コクランで、『カモン・エヴリバディ』。そして、『サムシン・エルス』聴いていただきました。セックス・ピストルズの、シド・ヴィシャスが、2曲とも歌っていますね。パンク好きな人にはおなじみの2曲でした。

さあ、まだまだ行くぜ。次は、ブルー・チアーのバージョンでかけたこともある曲だよ。聴いてください。 エディ・コクランで、『サマータイム・ブルース』」


SUMMERTIME BLUES / EDDIE COCHRAN

ヒロト 「エディ・コクランで、『サマータイム・ブルース』聴いていただきました。色んな人がカバーしているのです。さあ、まだ行けるか。あと一発 行きます。エディ・コクランで、『トゥエンティ・フライト・ロック』」


TWENTY FLIGHT ROCK / EDDIE COCHRAN

ヒロト 「エディ・コクランで、『トゥエンティ・フライト・ロック』聴いていただきました。

え~、ジョン・レノンの前で、ポール・マッカートニーがこの曲を、ギターで弾いて、それが、ビートルズ誕生のきっかけにもなった、という。ポップミュージックの歴史上、非常に重要な役割を果たしてくれたこの曲。『トゥエンティ・フライト・ロック』カッコ良かったです。

さて、来週も、何かロックンロールの原点、みたいな、そういうやつをかけてみたいと思います。それではまた来週、元気でね。甲本ヒロトでした、バイバーイ。」


(オンエア曲)'18 2月17日 On Air Listt|DJANGO BANGO DELUXE



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/1018-307ba8a0