suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】18/9/1…ヒロト選曲:ジョン・ブリム「RATTLESNAKE」+ロバート・ペットウェイ「CATFISH BLUES」

2018/9/1 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXEより
毎週(土)19:30~19:55 On Air!
DJ:ツネ / ヒロト

夏の日のシャム(Summer In Siam)/ THE POGUES

POLKA DOTS AND MOONBEAMS / BOB DYLAN




~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト 「みんな元気だったかな?甲本ヒロトです。ここからは僕がやります。まずは一曲聴いてください。ジョン・ブリムで、『ラトルスネイク』」


RATTLESNAKE / JOHN BRIM


ヒロト 「ジョン・ブリムで、『ラトルスネイク』聴いていただきました。ブルーズの、時間の、時間の、時間だよぉ。ブルースの話をします。

よくね、歌詞に、動物が登場するんです。ほんとによく出てくるのは、ヘビです。え~今聴いてもらった『ラトルスネイク』も、ガラガラヘビ、でした。たぶん、エッチな意味なんだろうな、と思います。ちょっと、おちんちんに似てるもんね。他にも、ルースター、オンドリですね。ニワトリのオンドリ、ルースターもよく出てきますが、これもやっぱり、下心のある、エッチなやつとして、よく登場します。

さて、次に聴いてもらう曲なんですけれど、これは、とても、ブルースに、特徴的な、動物なんです。ナマズが登場します。英語でキャットフィッシュ、聴いてください。ロバート・ペットウェイで、『キャットフィッシュ・ブルース』」


CATFISH BLUES / ROBERT PETWAY

ヒロト 「ロバート・ペットウェイで、『キャットフィッシュ・ブルース』聴いていただきました。え~、この曲、ナマズの歌、『キャットフィッシュ・ブルース』は、キャットフィッシュ・スタイル、と呼ばれるくらい、メジャーなもので、色んな人が、ほんのちょっと歌詞を変えたり、アレンジを変えることで、自分の歌として、発表したりしているんです。

マディ・ウォーターズは、この曲を、『ローリング・ストーン』というタイトルで、発表しました。それを聴いて、うわーカッコいい!と思った、イギリスの、若者たちがいたんです。そいつらが、ザ・ローリング・ストーンズ、っていうバンドを組むんです。ナマズの歌、あ~カッコ良かった。それではまた来週、元気でね。甲本ヒロトでした、バイバーイ。」


マーシー・セレクト 2018 夏

STAY WITH ME / FACES


(オンエア曲)'18 9月1日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/1085-c2afdd40