suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】18/11/3…ヒロト選曲:ジョニー・キッド&ザ・パイレーツ「HUNGRY FOR LOVE」「I'LL NEVER GET OVER YOU」

2018/11/3 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXEより
毎週(土)19:30~19:55 On Air!
DJ:ツネ / ヒロト

my girl / MADNESS

MELLOW DOWN PUSSYCAT / EDGAR 'JONES' JONES

I Won't Hurt You / THE WEST COAST POP ART EXPERIMENTAL BAND

DOWN ON MY KNEES / KITTY, DAISY & LEWIS




~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト 「みんな元気だったかな?甲本ヒロトです。ここからは僕がやります。まずは一曲聴いてください。ジョニー・キッド&ザ・パイレーツで、『ハングリー・フォー・ラヴ』」


HUNGRY FOR LOVE / JOHNNY KIDD & THE PIRATES


ヒロト 「ジョニー・キッド&ザ・パイレーツで、『ハングリー・フォー・ラヴ』聴いていただきました。お腹が減る、お腹が空く季節。ということで、『ハングリー・フォー・ラヴ』聴いていただきました。ジョニー・キッド&ザ・パイレーツは、50年代から活動していって、ザ・フーがカバーした、『シェイキン・オール・オーヴァー(Shakin' All Over)』のオリジナル、だったりするので、それだけでも重要なグループなのだけれども。

途中から加入してくる、ミック・グリーンっていうギタリストがいて。この人の、ギタースタイルがすごく特徴的で。のちに、ウィルコ・ジョンソンっていう人が、このギタースタイルをそっくりそのまんま自分のものにし…して。それで、すごくカッコいいんです。

それではもう一曲聴いてください。ジョニー・キッド&ザ・パイレーツで、『アイル・ ネヴァー・ゲット・オーヴァー・ユー』」


I'LL NEVER GET OVER YOU / JOHNNY KIDD & THE PIRATES

ヒロト 「ジョニー・キッド&ザ・パイレーツで、『アイル・ ネヴァー・ゲット・オーヴァー・ユー』聴いていただきました。秋ではなくても、一年中、何でもおいしい、日本人で良かったなぁ、と思います。

もうすぐ、バンドのツアーも始まって、色んなところに行くのがまた楽しいです。どっかで会いましょう。それではまた来週、元気でね。甲本ヒロトでした、バイバーイ。」


(オンエア曲)'18 11月3日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/1103-eeb865f2