suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】19/1/19…ヒロト選曲:ザ・ミリタリー・バンド「THE WHISTLER AND HIS DOG」/コリンズ・アンド・ハーラン「ARRA-WANNA」

2019/1/19 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE
毎週(土)19:30~19:55 On Air!
DJ:ツネ / ヒロト

My Generation / THE WHO

face the face / PETE TOWNSHEND

ピート / ザ・クロマニヨンズ




~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト 「みんな元気だったかな?甲本ヒロトです。ここからは僕がやります。まずは一曲聴いてください。ザ・ミリタリー・バンドで、『ザ・ホイッスラー・アンド・ヒズ・ドッグ』」


THE WHISTLER AND HIS DOG / THE MILITARY BAND


ヒロト 「ザ・ミリタリー・バンドで、『ザ・ホイッスラー・アンド・ヒズ・ドッグ』聴いていただきました。曲自体は、ねえ、あの~どっかで聴いたことがあるんじゃないだろうかな。うん。すごく有名な曲ですけど、この録音は、その中でも、もっとも古い、もののような気がします。

1905年、って書いてあるから、今から、100、110……114? 114、5、年?うん。そんな昔の、録音です。こういうのを聴いてると、なんかねえ、そこにいるみたいな、気が、気分になるんですよ。

もちろんその、古~い映像とか、そういうものを見ても、「ああ そうか。こういう時代もあったんだな。すごいな。おもしろいな」と、いうことは思うんだけど。それは、やっぱりどこか、知識として、なんか情報として、入ってきていて。それを元に、その情報や知識を元に、その時代のことを、想像して、自分がそこに行ったような気持ちになる、っていうことはできるんだけど。

古~い録音に関しては、その音を、部屋で鳴らした瞬間、なんかほんとに自分がそこにいるみたいな、そんな錯覚、そんな気分になるんです。やっぱり、これは、タイムマシーンなんじゃないだろうか。さてさて、そんな古~い録音、もう一曲聴いてください。コリンズ・アンド・ハーランで、『アラ・ワナ』」


ARRA-WANNA / COLLINS AND HARLAN

ヒロト 「コリンズ・アンド・ハーランで、『アラ・ワナ』聴いていただきました。さてさて、今年も色んな音楽を聴いて、色んなとこに旅をしましょうじゃありませんか。それではまた来週、元気でね。甲本ヒロトでした、バイバイッ。」


(オンエア曲)'19 1月19日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/1114-60612499