suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】19/3/23…ヒロト選曲:ジェームス・ヒーリー「BEN THE COACHMAN」/ファーガス・カーヒル「WHISKY IN THE JAR」

2019/3/23 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE
毎週(土)19:30~19:55 On Air!
DJ:ツネ / ヒロト

Safronia B / Calvin Boze

THAT AIN’T THE WAY TO DO IT / BIG SIS ANDREWS

Some Other Spring / BILLIE HOLIDAY




~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト 「みんな元気だったかな?甲本ヒロトです。ここからは僕がやります。まずは一曲聴いてください。ジェームス・ヒーリーで、『ベン・ザ・コーチマン』」


BEN THE COACHMAN / JAMES N. HEALY


ヒロト 「ジェームス・ヒーリーで、『ベン・ザ・コーチマン』聴いていただきました。

春ですねえ。何か春らしい話が、したいなぁと思ったんだけど。宮沢賢治の、『春と修羅』っていう詩集があって。ああ、好きだなぁ、と思ったんです。元々、小学校か、中学校か忘れちゃったけど、『雨ニモマケズ』ってやつを読まされて、なんだか、そんなに好きじゃなかったんです。ところがある時、『春と修羅』っていう詩集を手にした時、何か、すごいなぁ、好きだなぁ、と思ったんです。それから、『銀河鉄道の夜』とか、そういうのもう一回ちゃんと読んだ時に、カッコいいなぁ、って思えたんです。そして、なんとなく、「春」っていうと、『春と修羅』、急に思い出した、それだけ、です。はい。で、『雨ニモマケズ』は、やっぱり今でも、そんなに好きじゃないなぁ。はい。

もう一曲聴いてください。ファーガス・カーヒルで、『ウィスキー・イン・ザ・ジャー』」


WHISKY IN THE JAR / FERGUS CAHILL

ヒロト 「ファーガス・カーヒル、もしかしたら、ファーガス・ケーヒル、が正しいのかもしれないけれど。曲は、『ウィスキー・イン・ザ・ジャー』聴いていただきました。

え~実は、先週に引き続き、おんなじアルバムからかけています。『バラッズ・フロム・ザ・パブズ・オブ・アイルランド(Ballads From The Pubs Of Ireland)』っていう、アルバム。聴いてるうちに、楽しくなっちゃったので、今週も、おんなじアルバム『バラッズ・フロム・ザ・パブズ・オブ・アイルランド』からかけました。さてさて、来週も元気でね。甲本ヒロトでした、バイバイッ。」


(オンエア曲)'19 3月23日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/1133-07565cdd