suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】19/3/30…ヒロト選曲:セックス・ピストルズ「さらばベルリンの陽」/ザ・ローリング・ストーンズ「I GOT THE BLUES」

2019/3/30 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE
毎週(土)19:30~19:55 On Air!
DJ:ツネ / ヒロト

THE OLD COUNTRY WALTZ / NEIL YOUNG

Dirty Life And Times / WARREN ZEVON

若葉のころ(FIRST OF MAY) / THE BEE GEES




~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト 「みんな元気だったかな?甲本ヒロトです。ここからは僕がやります。まずは一曲聴いてください。セックス・ピストルズで、『さらばベルリンの陽』」


さらばベルリンの陽 / SEX PISTOLS


ヒロト 「セックス・ピストルズで、『さらばベルリンの陽』聴いていただきました。やっぱカッコいいぜ~。最高だぜ。

時々、時々 聞かれることがあるんですけど。ローリング・ストーンズ、例えばローリング・ストーンズだったら、たくさんアルバムの中、どれ聴けばいいかなぁ?最初にどれから聴けばいいかなぁ?みたいな質問をされることがあって。そん時に、セックス・ピストルズは困らないんです。なんでかっていうと、アルバムが1枚しかないからなんです。

このバンドは、1977年に、『勝手にしやがれ』っていう、ファーストアルバムをリリースして。そんで、その次の年の、1月くらいにはもう、ボーカルのジョニー・ロットンがやめちゃって、バンド活動できなくなっちゃってるんです。ということもあり、正式アルバムはこの、『勝手にしやがれ』ただ1枚、と言っちゃっていいと思うんです。なので、どれから聴いたらいいかなぁ?と言われれば、『勝手にしやがれ』というわけなんです。

さて、次は何をかけようかな。ちょうどさっき、ザ・ローリング・ストーンズの名前も出てきたし、僕らも、ツアー中だし、何かライブアルバム、かけます。ローリング・ストーンズの、「ノー・セキュリティ・ツアー」っていうライブの、アルバムが、3枚組のLPで、出ています。この中からかけます。聴いてください。ザ・ローリング・ストーンズで、『アイ・ガット・ザ・ ブルース』」


I GOT THE BLUES / THE ROLLING STONES

ヒロト 「ザ・ローリング・ストーンズで、『アイ・ガット・ザ・ ブルース』聴いていただきました。曲に入る前のMCで、「オーティス・レディングみたいな、ソウルバラッドだよ」みたいなことを言って、始まるのが、なんか、いいなぁ。うん。

さあ、どんどんあったかくなって楽しいなぁ。それではまた来週、元気でね。甲本ヒロトでした、バイバイッ。」


(オンエア曲)'19 3月30日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/1135-93e2a799