suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】19/4/6…ヒロト選曲:ユリ・ゲラー「COME ON AND LOVE」/マックス・ウォール「ENGLAND'S GLORY」

2019/4/6 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE
毎週(土)19:30~19:55 On Air!
DJ:ツネ / ヒロト

DOWN THE ROAD / VAN MORRISON

Chicken Wired / RONNIE LANE & SLIM CHANCE




~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト 「みんな元気だったかな?甲本ヒロトです。ここからは僕がやります。まずは一曲聴いてください。ユリ・ゲラーで、『カモン・アンド・ラブ』」


COME ON AND LOVE / ユリ・ゲラー


ヒロト 「ユリ・ゲラーで、『カモン・アンド・ラブ』聴いていただきました。ユリ・ゲラーというのは、僕らが子どもの頃、スプーンを曲げる、特別な力を持っている、ということで、一世を風靡した、そういう人なんです。この人がテレビに出ると、すごい視聴率で、もうね、お茶の間の人気者なんですよ。楽しくて、わくわく、しながら、テレビを見ていた、ことを思い出します。超能力、イコール、スプーン曲げ、というのも、このユリ・ゲラーさんの、影響だと思います。

で今かけたレコード、曲は、当時のユリ・ゲラー・ブームに乗っかる形で発売された、LPの、A面の1曲目に入っていました。ちょっと面白かったでしょ。そして、最近また、テレビで見かけたんです。「ああ、ユリ・ゲラーさんがテレビに出ている。なんだろう?」と思ったら、なんと、「イギリスの、EU離脱を、超能力の力で阻止する」と言ってるんです。またしても面白いことになりそうじゃないですか。またわれわれは、わくわくできるし、楽しいなぁ、と思えるのだろうかな。

さて、ここでもう一曲聴いてください。マックス・ウォールで、『イングランズ・グローリー』」


ENGLAND'S GLORY / MAX WALL

ヒロト 「マックス・ウォールで、『イングランズ・グローリー』聴いていただきました。さてさて、ユリ・ゲラーさんの新しい挑戦は、どうなるのだろうか。そして、今日最初にかけたユリ・ゲラーのレコードの、裏面にはこんなクレジットがあります。

“ユリ・ゲラー及び、全関係者は、このレコードから生じる、いかなる結果にも、責任を負いません。”

それではまた来週、元気でね。甲本ヒロトでした、バイバイッ。」


(オンエア曲)'19 4月6日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/1136-d3358185