suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】19/4/14…ヒロト選曲:ジョージア・サテライツ「DON'T PASS ME BY」「BATTLESHIP CHAINS」

2019/4/14 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE
毎週(土)19:30~19:55 On Air!
DJ:ツネ / ヒロト

Daydream / THE LOVIN‘ SPOONFUL

I'm Looking Through You / THE WALLFLOWERS

SOMETHING HAPPENED TO ME YESTERDAY / THE ROLLING STONES




~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト 「みんな元気だったかな?甲本ヒロトです。ここからは僕がやります。まずは一曲聴いてください。ジョージア・サテライツで、『ドント・パス・ミー・バイ』」


DON'T PASS ME BY / GEORGIA SATELLITES


ヒロト 「ジョージア・サテライツで、『ドント・パス・ミー・バイ』聴いていただきました。これはビートルズの曲です。ビートルズの、リンゴ・スターが作った曲です。

リンゴ・スターのライブに行ってきたんです。もうね、78歳なんだけれどすごく、すごくチャーミングな人でしたよ。そんで、一緒に来てたバンドの人たちが、もともと有名なバンドをやっていた人たちで、その自分たちのレパートリーも、そのコンサートの中で、披露するんです。

例えば、TOTOっていうグループが、あって、そこのスティーヴ・ルカサーさんっていう人が来てたりして、TOTOの曲を、ガンガン演奏したりとか。それから、メン・アット・ワーク(Men at Work)っていう、そういうグループやってた人が、来てて、そのメン・アット・ワーク、の、ヒットソングとかをガンガン演奏するんだけど。いまいち僕はそんなに、思い入れとかなくて、よくわからなかったんだけれど。そういう曲でも、後ろに、リンゴがいて、リンゴが楽しそうに、ゆかいにドラムを叩いてる姿を見るだけで、それだけでなんかすごく、楽しかったんです。

もちろん、リンゴが、歌う曲もいっぱいあって。その中で、この、自分で作った、ビートルズ時代の『ドント・パス・ミー・バイ』を、やった時。最初ね、ピアノで弾き語りで、一人で始めて、そのあとからみんなが入ってくる、っていうやり方だったんだけど、非常に楽しかったんです。「よし、今度、ジャンゴでこれをかけるぞ」と思って、帰ったんだけれど、なんとなく、ジョージア・サテライツの、元気のいいバージョンも、いいんじゃないかな、と思ってこっちをかけてみました。

今のはジョージア・サテライツの、セカンドアルバムに入っていたんだけれど、次の曲は、ファーストアルバムからかけたいと思います。聴いてください。ジョージア・サテライツで、『バトルシップ・チェインズ』」


BATTLESHIP CHAINS / GEORGIA SATELLITES

ヒロト 「ジョージア・サテライツで、『バトルシップ・チェインズ』聴いていただきました。今の曲もカバーで、ウッズっていうグループのカバーなんです。でもね、有名なのはこっちの、ジョージア・サテライツのバージョンの方じゃないかな、と思います。

最近、ツアー中なんだけれど、ちょっとしたヒマを見つけて、色んなものを見に行きました。が~まるちょばも素晴らしかったし、あと、『ダンボ』、『ダンボ』良かったなぁ。それではまた来週、元気でね。甲本ヒロトでした、バイバイッ。」


(オンエア曲)'19 4月14日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/1137-08065185