suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】19/6/22…ヒロト選曲:ボビー・ライデル「GROOVY TONIGHT」「SWAY」

2019/6/22 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE
毎週(土)19:30~19:55 On Air!
DJ:ツネ / ヒロト

Such A Night / The Band with Dr.John

Down South In New Orleans / The Band with Bobby Charles and Dr.John




~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト 「みんな元気だったかな?甲本ヒロトです。ここからは僕がやります。まずは一曲聴いてください。ボビー・ライデルで、『グルーヴィー・トゥナイト』」


GROOVY TONIGHT / BOBBY RYDELL


ヒロト 「ボビー・ライデルで、『グルーヴィー・トゥナイト』聴いていただきました。コントの、オチなんかでよく使われる、「ちゃんちゃかちゃんの、ちゃんちゃん♪」という、このフレーズが、何度も何度も、しつこいくらいに、全編に散りばめられている、「この歌は、面白いんですよ。さあ笑ってください。どうぞ笑ってください」という、説明であり、そういう仕掛けなんです。雨の多い、じめじめとした季節なので、少しでも、ゆかいな気分になれば、と思い、こういうちょっとおどけた感じの、選曲をしてみました。

この、「ちゃんちゃかちゃ~の、ちゃんちゃん♪」というフレーズのルーツについては、「シェーヴ・アンド・ヘアカット・トゥービッツ(Shave and Haircut, Two Bits)」、直訳すると、「ひげ剃りと、散髪、25セント」っていう意味のそういうフレーズが、古~くからあるらしいんです。「シェーヴ・アンド・ヘアカット・トゥービッツ♪」で合ってると思うんですけど、そういうのが古くからあったらしいです。で、そのまた起源は何なんだ?っていうことはたぶんあるんだろうけど、そこまで僕は知らなくて、もしも興味があったら、調べてみてくださいね。

でね、今のはね、B面の曲だったんですよ。ということで、A面も聴いてください。ボビー・ライデルで、『スウェイ』」


SWAY / BOBBY RYDELL

ヒロト 「ボビー・ライデルで、『スウェイ』聴いていただきました。この曲は、元々、『キエン・セラ』というラテンのスタンダードナンバーで。初代のね、落語家、初代、林家三平さんも、おもしろおかしく歌っていたんで、これも、そういう意味では、おもしろソングのひとつに、数えられてもいいのかなぁと思って、かけてみました。

さあ、長崎は、今日も、雨なのか。それではまた来週元気でね。甲本ヒロトでした、バイバイッ。」


(オンエア曲)'19 6月22日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE

(参考)ひげ剃りとカット25セント - Wikipedia



Post comment

管理者にだけ表示を許可する