suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

[ FUJI ROCK 08 / PUNKSPRING / LIVE STAND ]・・・愚痴と思い出語りと単なる悪口的なやつ。

7月25日(金)・26日(土)・27日(日) 新潟県湯沢市苗場スキー場
【 FUJI ROCK FESTIVAL '08 】

● 〈FUJI ROCK FESTIVAL '08〉出演アーティスト第1弾発表! MY BLOODY VALENTINE、UNDERWORLD、BOOTSY COLLINSら - bounce.com
● フジロック'08が待望の第1弾出演者発表、アンダーワールドなど11組 - Narinari.com

BLACKMARKET / Bootsy Collins Tribute to the Godfather of Soul / eastern youth / FLOWER TRAVELLIN' BAND / THE GO!TEAM / HARD-FI / IAN BROWN / M!NK / MY BLOODY VALENTINE / SPECIAL OTHERS / UNDERWORLD

今度のフジロックは面子に関係なく未知の3日間行ったるぜ!!と意気込んだのは昨年の冬だったか・・・。年明け早々の早割りチケがハズれ、それでも宿探しや計画を練っていました。そう、つい最近までは。正直、考えれば考えるほど面倒臭くなってくるこのフェス、というか3日間も行けばもう普通に旅行じゃん!?フジロックには05年に一度だけ日帰り(完徹早朝帰り)で行ったことがあるんですが、移動疲れや天候不順による寒さ・居場所のなさに襲われたり、それなりに覚悟はしていたものの慣れない土地に一日だけでグッタリしてしまった記憶があります。

それでもなぜか行きたくなる魅力のフジロック。が、一緒に行く予定の友人と金銭面・体力面など色々細かいことを考慮して計画を練っていると、なんかもうそれだけで想像しただけでグッタリしてきてしまって・・・。お金にあまり余裕はないし、体力にはまるで自信がないインドアっ子だし、フジロックに詳しい人に相談するなんていう人脈もないし。そして何より、出演アーティスト第1弾発表の面子にいまいちグッと来ないというこの現実。やっぱり自分は嗜好がサマソニ寄りなのでしょうか。面子に関係なく行こうと決めたやる気はどこへやら、テンションが全く上がらない状態で結局今年も面子次第でスルーな方向に・・・。

Foo Fighters
【 Echoes, Silence,
Patience & Grace 】
Echoes, Silence, Patience & Grace

凄く見たいバンドが1組でもいたらテンションが上がるし、2組、3組いたら何がなんでも行く!隠れガッツを持ったライブバカなので。じゃあどんなバンドが見たいのかと考えたら、そういえば今あんまり洋楽聴いてないからパッと浮かばない。あれ?自分はただ漠然とフジロックに行きたいだけなのか。フーファイターズは4月の単独公演を見に行くし、レッチリは一昨年にフジに来てるし・・・というか見たい洋バンドはほとんどサマソニで見れてしまった気がする。邦楽だったら、クロマニヨンズ、バックホーン辺り出て欲しいけど、サマソニに来てくれるならその方が嬉しいかもしれない。ってやっぱり自分はフジロックに憧れてるだけのサマソニっ子じゃないかー!!という結論に到った今日この頃です。

[ 関連の記事 ] 2008/03/06
● [ SUMMER SONIC 08 ] 出演アーティスト第1弾発表・・・コールドプレイ、ゼブラヘッド、ピストルズ。



4月6日(日) 幕張メッセ
【 PUNKSPRING 08 】

RANCID / PENNYWISE / ME FIRST AND THE GIMME GIMMES / ANGELS & AIRWAVES / BUZZCOCKS / FLOGGING MOLLY / マキシマム ザ ホルモン / BOWLING FOR SOUP / DONOTS / 10-FEET / PLAIN WHITE T’S / GALLOWS / DRIVING EAST / FROM AUTUMN TO ASHES / ELEVENTYSEVEN / ENVY ON THE COAST / THE LOVED ONES / MR. ORANGE / POWERSPACE / GOOD 4 NOTHING / SHERWOOD / Pay money To my Pain / TOTALFAT

もう来月に迫ってきてるこちらのフェス、何気にすげー楽しみです。なんだかんだ言ってやっぱりパンクでしょ、素敵なロックミュージックには眠くなるタチなので(笑) イベントでランシドのライブを見るのは、冬のサマソニ?こと04年のソニックマニアで見た以来かな。そういえばこのイベント、05年以降は開催してないみたいで。興行的に厳しかったんでしょうかね・・・。とにかくハイロウズ、ランシドと続くライブの流れがめちゃくちゃ楽しかった!!記憶があります。場所は幕張メッセで散漫としがちなだだっ広いフロアでしたが、前方はもちろんモッシュでガンガン詰まってて、後方はいい感じのゆとり感があって、それぞれいい感じに楽しめる空間があった気がします。

その時初めてランシドのライブを見たんですが、凄くノリが自分に合ってる気がして心地良くて!つーかパンクに心地良いもクソもないですけど・・・とにかく楽しかったわけです。メンバーが「回れ、回れ」みたいなことを言って、フロアの客を大きな円を描くように回らせたかったみたいだったけど、外国のライブと違って日本ではあまり馴染みのないノリなので、全然それがしっくり上手いこと出来てなかったり。気合いの入ったモヒカンに鋲付きの皮ジャンを着込んだ見るからにランシドを見に来たであろう男性が、ワインの空ビンを抱えながらコンクリ打ちっぱなしの床にぶっ倒れてるような状態で、まだランシドのライブ前なのにすでに泥酔してる姿を目撃したり。あの人、ランシドのライブの時にはちゃんと起きれたのかなぁ・・・?

そこにはなんかパンクって素敵だなぁと思う光景があって。ランシドの有名な3thアルバム(左側に表示)のジャケ写じゃないけど、パンクスってなんか絵になるんですよね。ランシドのライブに行くとそれはそれはわかりやすい格好の人たちがたくさんいるから好きです。今時な言い方をすると、自分は“パンクス萌え”なのかもしれない・・・(笑) でも、それはただのカッコつけなパンクファッションの人ではなくて、オシャレというよりスタンスで今時流行りもしないバリバリのパンクな格好をしている人のこと。ちなみに自分は「NANA」を読んでピストルズを聴き始めてパンクファッションに身を包んでるような女子ではありません。似合いもしない皮ジャンを着る勇気はありません。ただのパンクバカです、はい。

そういえばある時、ビジネスマンやオシャレな学生が行き交うわりと落ち着いた街で、その場所に似つかわしくない我が道を行くってなパンクな格好をした人が歩いてるのを見かけまして。「うわーなんか素敵だな!」と思ってちょこっと尾行しかけた、なんてこともありました・・・まあその人がすぐ近くの飲食店に入って行ってしまったので、そこでやめましたけど(笑) 話がだいぶ横にそれましたが、ランシドのライブ楽しみです。最近ライブに飢えてたせいか、パンクスプリング後のZeppでの単独公演のチケも2Days取ってしまいました!!頼むぞ、ランシド。そして、パンクスたちよ!という感じで。去年の1月スタジオコーストでの来日公演も見に行ったんですけど、実はこれがいまいちでした・・・。スタジオコーストって場所自体、あまり好きじゃないということもあるんですが。

ライブ自体がどうこうってわけではなく、個人的に期待しすぎてた気分の問題だったり、自分は何の曲でもわりとまんべんなくノッて楽しみたいタチなんですが、特定の曲のサビだけ前触れなく急激に盛り上がる人が多くてノリにくかったり。最初こそ殺伐とした激しいモッシュで始まったものの、客の年齢層が意外と高いせいか?どんどん盛り上がりがしぼんでいってなんか寂しかったり。バリバリ鋲付きの皮ジャン着てたりするのに前方で微動だにしない人がいたり、楽しみ方は人それぞれだけどパンクのライブに来てその格好で棒立ちって何だよー!!って言いたくなる感じがあったりしまして。今回は自分と似たノリの人が多くいてくれるといいなぁと。あと、「Olympia Wa.」(3thアルバム5曲目)が聴ければ言うことなし!基本的に歌詞は何言ってるのかよくわからないんですが、明るい感じの曲調なのにあの曲を聴くとなんか泣きそうになります。どことなく切なさを感じさせる曲です。



4月26日(土)・27日(日)・29日(火・祝) 幕張メッセ
【 LIVE STAND 08 】

最後に、今年もやるのか吉本のお笑いフェスよ。去年やるって聞いた時は、そんなのどうせすっ転ぶ(興行的に失敗する)だろ、むしろすっ転べ!とひそかに思っていたんですが、意外と好評?だったようで今年もやるそうです。お笑いは好きですが、お笑いのライブを生で見る趣味がないのであんまり興味が沸きません。お笑いなんて家で一人でクスクスしてるくらいがちょうどいいような気がするので。このイベント、なんか吉本がお笑い芸人の全て・・・みたいな感じがするのが嫌なんですよね。吉本にも好きな芸人さんはたくさんいるのであれですが、吉本の影響が色濃い今のお笑い界の仕組みが好きじゃないというかなんというか。

去年、N田Kウス氏の騒動で吉本がどうにかなっちゃうんじゃないか?という噂された時、凄くワクワクしてしまった自分がいました。大企業の失態とか他人の不幸は不謹慎とは思いつつも楽しいですからね。(伊集院光氏曰く)去年のM-1で何がビックリしたって、敗者復活から優勝したサンドウィッチマン・・・ではなく、審査員席の一番左側にいたあの人にビックリしたっていう(笑) あれにはほんとビックリしました。色々あったけどいいんだ?と。そういえば、あの騒動もいつのまにかうやむやな感じになりましたね。お正月に漫才をやってる姿を見かけましたが、イメージというものは怖いもので、ニコニコしながらボケるその姿にほとんど笑えませんでした。その番組の司会だったナイナイが何やら凄くビビってる様子なのを見て、N田Kウス氏が「君たち、ビビリすぎだよ。ニュースに惑わされすぎだよ。」みたいなことを言ってたその場面だけは腹をかかえて笑いましたけど!

このお笑いフェスもそうですけど、吉本はどんどん事業を拡大していってる気がします。新宿ルミネの劇場(ルミネtheよしもと )、渋谷のライブホール(ヨシモト∞無限大)に続いて、神保町に芝居の劇場(神保町花月)を建ててみたり、芸人に映画(YOSHIMOTO DIRECTOR'S 100)を撮らせてみたり、強気だなぁと思ったら・・・漫画家とタッグを組んで芸人が原作を考えた漫画雑誌(コミックヨシモト)が休刊になったり、CSの吉本のお笑いチャンネル(ヨシモトファンダンゴ)が終了することになったり、ネットでお笑いの動画を放送してたサイト(casTY)のサービスが終了してたり。商業的な問題なのか事業の見直しを図っているのか知りませんが、しくじってる部分もけっこうあるみたいですね。どんどんすっ転べ~!!お笑いフェスもすっ転べ~!!ヽ(´ー`)ノ  しかし、ちゃんとそれぞれにリンクを張ってる↑自分って、かえって吉本の宣伝してるみたいだなぁ・・・。

[ 過去の記事 ] 2007/03/06
● フジロックから吉本お笑いフェスまで、様々なフェスに思いをはせてみる。

Comment

あ says... ""
ランシドは パンクじゃないよ
メロコアだよ
2008.11.17 04:38 | URL | #- [edit]
bambi says... "ご指摘について"
>あ さん
唐突なご指摘、ありがとうございます。
「メロコアだよ」と言われれば、メロコアなんでしょうね
としか言いようがないんですが・・・
自分は大抵のものを“ロック”と“パンク”でざっくり捉えているので
細かい所についてはあまり詳しくないので勘弁しといてください。
とりあえず、メロコアだろうがパンクだろうが
そんなことどうでもいいくらいランシドは好きです。
2008.11.18 18:55 | URL | #9jgEo1Cg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/171-54dd9199