suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

キャノンのCMで「キスキスキスキス」歌ってるあの曲はなんだ?あとから心に染みてくるハイロウズの曲たち。

キャノンのCMで「キスキスキスキス」歌ってるあの曲はなんなんだ・・・!?
と、ここ最近ずっと考えてた。なんかハイロウズっぽい気がする。いや、ブルーハーツの曲か?とにかくヒロトの曲であることは間違いない。記憶にある。歌詞にもメロディーにも聴き覚えがある。だけど何の曲だか思い出せない。それに歌ってる声がいまいちヒロトっぽくない。ヒロトってこんな声で歌うことあったっけ?う~む、聴いたことのある誰かの曲なのか。ヒロトの曲じゃないのか・・・と、もう気になってこんにゃろう!と思ってキャノンのHPをガツーンと検索してやった(笑)

→ [ キヤノン:製品情報 | CM情報 ]
> EOS Kiss X2
CF楽曲
THE HIGH-LOWS(ハイロウズ)の『オレメカ』を宮腰理氏がカバー

だって。やっぱハイロウズだー!!ヽ(´∀`)ノ でもヒロトじゃねぇー!!ヽ(´д`)ノ
「オレメカ」か~。微妙なとこ突いてくるなぁ・・・。で、宮腰理氏って誰!?詳しくはわからないけど、歌うたいの人らしい。ブログがありましたが↓
[ 宮腰 理の Oh!Sam Cooke! in Tokyo since 2005 | イオスキッス ]

どうせ曲を使うならオリジナルの楽曲を使って欲しかったような。浅田真央のアップに『リンダリンダ』が垂れ流されるオリンパスのCMはどうかと思ったけど、今回のは別にハイロウズの曲を普通に使っても良かったのにと思ったり。ハイロウズの中でもわりとマイナーな曲を(失礼ながら・・・)マイナーな人がカバーするって、なんかわかりづらくないか?しかも、あんまりアレンジとかも変わってない気がするし。何故にカバー曲を使用したんだろうか。うん、まあ勝手にハイロウズ聴くからいいですけど。

で、ふと『オレメカ』を聴いてたら、「オレ メカに弱えーから オレ メカに弱えーから」と歌っている。
→ [ オレメカ ザ・ハイロウズ 歌詞情報 - goo 音楽 ]
なんでこの曲を使ったのかなぁと思ってたけど、これってもしかして、カメラ=機械(メカ)に弱くても愛情(キス)があればいい写真が撮れます・・・みたいなこと、なのか?「写真には写らない美しさがあるから」ということで、オリンパスのカメラのCMにまんまと使われてしまった「リンダリンダ」もあれだけど。なんか歌詞に引っかけてるなんてシャレてるな~と素直に言いづらいこの感じはなんでしょうねぇ・・・。

[ ちょっと追記(4/3)]
> なぜこのCMに『オレメカ』が使用されたのかについて
「イオスキス」という名のカメラのCMで、「キスキスキスキス・・・」と歌う『オレメカ』。もちろんそこがかかってるだろうことは承知の上で、なぜ「オレ メカに弱えーから」という部分にかけてるんじゃないか?と深読みしてしまったかと言えば、歌詞に「キス」というフレーズが出てくる曲は他にもたくさんあるのにと思ったから。わかりやすいところだったら、ブルーハーツの『キスして欲しい』でもいいじゃん?と。何となく『オレメカ』の「キスキスキスキス・・・」と連呼するところを気に入ったのだろうか。だとしたら、あまりにも単純というかなんというか・・・ごにょごにょ。

[ さらに追記(5/10)]
> なぜこのCMに『オレメカ』が使用されたのかについて
ふと・・・もしかしたら、カメラの“カメ”と『オレメカ』の“メカ”がかかってるのかもしれない気がしてきた!いや、ただの気のせいかもしれないが(笑)



【Tigermobile 】
THE HIGH-LOWS
Tigermobile
1. 俺軍,暁の出撃
2. 相談天国
3. オレメカ
6. ロッキンチェアー
12. 月光陽光
ちなみに『オレメカ』は、ハイロウズの2ndアルバム「Tigermobile」の3曲目に入ってる曲。個人的にはあんまり聴かないアルバムかも。その頃はあまり熱心にハイロウズ聴いてなかったので、リアルタイムの思い入れがあまりなくて・・・。でもフジロック’97でこのアルバムに入ってる曲を演ってるライブ映像を見て、まあぶっ飛びました。

『俺軍,暁の出撃』~『相談天国』の流れはとんでもないし、まったりしたイメージの『ロッキンチェアー』はすさまじいテンションだし、それまでわりと退屈な曲という印象だった『月光陽光』が染みるのなんのって・・・。楽曲に対する印象がこんなにもガラッと変わるとは!!これから『Tigermobile』を聴くという人には、ぜひフジロック’97の映像を見てから聴くことをお勧めする。

『月光陽光』なんかまさにそうだけど、ハイロウズの曲はあとから染みてくることが多い。シングル曲やライブで盛り上がるようなストレートな曲はすんなり耳に入ってくるんだけど、アルバムにさりげなく入ってるようなマイナーな曲はかなり「なんだこれ!?」と思う歌が多い。歌詞の意味なんて考えるなと言われても、(ハイロウズの曲を)ライブで聴くという無になって聴ける機会がなくなった今、オーディオから流れてくる音はどうしても歌詞も含めての音楽である。

比べるならブルーハーツの曲は、最初に聴いた時から「この曲いい!」と素直に思えることが多い。だけどハイロウズの曲は、数年間ずっとよくわかない印象のまま聴き流してたのに、何かのきっかけである日突然「うわっ、この曲いい!」と、急激に思い立つことが多い。誰かがいい曲だと言ってて気になったりだとか、その曲にまつわるエピソードを耳にしたりだとか。きっかけは色々あるけど、ほんとに何のきっかけもない時もある。



THE HIGH-LOWS
【 十四才/フルコート 】
十四才/フルコート
1. 十四才
2. フルコート
例えば『十四才』や『フルコート』。2001年に行われた[BLACK LIST 010]というイベントでそれらの曲を披露してるのをテレビで見て、その時は正直退屈に感じてしまった。当時は『ミサイルマン』や『不死身のエレキマン』とかわかりやすい曲の方がわかりやすく好きだった。同じくイベントに出演してたミッシェル・ガン・エレファントにかなりイカれてた時期だったりもしたからかもしれないけど。そんなこんなでいつの間にかハイロウズもミッシェルも解散してしまった数年後、部屋で何となくハイロウズのアルバムを聴いてたら突然『十四才』の歌詞の・・・

あの日の僕のレコードプレイヤーは
少しだけいばって こう言ったんだ
いつでもどんな時でも スイッチを入れろよ
そん時は必ずおまえ 十四才にしてやるぜ
→ [ 十四才 ザ・ハイロウズ 歌詞情報 - goo 音楽 ]

ってところがグワ━━━Σ( ゚д゚ )━━━ン!!と心に響いてきて。それまで全然気にしてなかったのに、聴き流してたのに、ほんとにもう突然です。衝撃というより鳥肌が立つような、驚嘆の声をあげるというより世界が静止してしまうような・・・。たぶんリアルタイムで熱心にハイロウズの曲を聴いてた人たちは、当時から『十四才』が名曲だってことなんか百も承知だったんだろうけど、やっぱりその曲を自分がいいと思うかどうかは他人の評価で決まるものではないわけで。ある日突然気づく良さもある。

ちなみに『フルコート』は、ある晴れた日に車を運転しながら何となく聴いてたら、急に「あれ?いい曲じゃん!」と聴いててなんか楽しくなってきて、そっから凄く好きになった曲。イベントでヒロトがチアガールに囲まれて歌ってる姿を見た時は、何やってんだ?(個人的にチアガールとか好きじゃないので)なんかよくわからん変な曲~と思ってたのに。今じゃライブでこの曲を聴けなかったことが凄く悔しい。歌詞もしみじみいいんだけど、フルコートのD・・・「フェンス!!」って言いたくて言いたくてしょうがない(笑)
→ [ フルコート ザ・ハイロウズ 歌詞情報 - goo 音楽 ]



[ トラックバック・リンク ]
キヤノン「EOS Kiss X2」CMソングに『オレメカ』が - ブサイクな日々にズームイン!!
http://d.hatena.ne.jp/lonelyman/20080324/p2

Comment

かめ says... "キスキスキス"
こんばんは。はじめまして。
しばしば、こちらに寄らせていただいてます。
かめと申します。

ヒロト&マーシー初心者ですので、ライブレポートやトークの書き起こしなど、とても楽しくて、ためになっちゃいます。
彼らのトークって、かわいらしいですね。


あのカメラのCM,そうなんですかあ・・・。違う人なんですか・・・。
「オレメカだあ・・・。」と思ったのですが、やっぱり声が・・・、あれ?ヒロトはこんな声だったかな?昔だからかな?などと思っておりました。
謎が解けました。ありがとうございます。

しかし、本当に、オリジナルでやって欲しかったですね。
彼らの歌って、妙な力があると思うのです。
曲とか、歌詞とかだけでなく、何か違うもの・・・。
(いつも不思議なんです。彼らは私たちに、一体何を届けてくれているのかな?と・・・。)
他の人では出せないものだと思います。

あのCM自体は、真央ちゃんのやつよりも良いと思うのです。
動物のの子供達に「キスキスキス・・・」と連呼するのは、心地いいです。
でも、だからこそ残念です。


「ハイロウズノ曲は後から沁みてくる。」というご意見、はい、そう思います。
諸手を挙げて、賛成です。
私も最初はブルハのほうが好きだと思っていましたが、今は、ハイロウズも大好きです。
ブルハからハイロになった時、「変わっちゃった。」と思ったのですが、変わったのではなく、進化・・・かなあ?
もっともっと、すごくなった。
でも、本質は変わらないと思います。
「形は変わる。自分のままで・・・。」でしょうか?


私、実はヒロト&マーシーに目覚めてから、まだ2年足らずです。好きになったのが、ハイロウズ解散直後だったという有り得なさです。
今まで、何処に耳をくっつけていたのでしょうか?
ブルハもハイロも既に解散していると知ったときは、愕然としました。
ぐずぐずしていて大人になってしまったくちで、若い時は鈍感だったのです。
そして、やっと、彼らを理解できるところまで、感性が成長したのに・・・。

クロマニヨンズが始動したときには、神様に感謝しました。今度は間に合うようにと、ライブにも行ったし。

冬眠から覚めたような新曲とライブの発表、嬉しかったですね。
楽しみです。

では、また、ためになる、楽しい情報を載せてください。
長々と失礼いたしました。
2008.04.29 00:02 | URL | #Oa2f/7z. [edit]
bambi says... "中学生がホウキを持ってエアギターしてるのの延長だ"
はじめまして、かめさん。コメントありがとうございます。
非常に気まぐれな更新頻度のブログなのに
気にかけてくれてる人がいるとは嬉しい限りです。

実は自分もまだまだヒロト&マーシー初心者なんです。
最近やっと照れずに真島さんを「マーシー」と言えるようになってきた
くらいでして・・・ヒロトは最初から「ヒロト」って呼んでましたけど(笑)

カメラのCMで流れてた「オレメカ」は、ほんとファンを悩ますものでしたね。
この記事がお役に立てたようで良かった良かった。

>彼らの歌って、妙な力があると思うのです。
>曲とか、歌詞とかだけでなく、何か違うもの・・・。
>(いつも不思議なんです。
>彼らは私たちに、一体何を届けてくれているのかな?と・・・。)

ほんとですね~。彼らは言葉では表現できない何かを届けてくれて
言葉では表現できない何かを私達は感じ取っているんでしょう、きっと。

「ハイロウズは後から染みてくる」に同意してもらえましたか。
ブルーハーツとハイロウズもクロマニヨンズも確かに違うものだけど、
>でも、本質は変わらないと思います。
全く同意です。
以前ラジオでヒロトが「自分たちがやっていることは
中学生がギターに憧れてホウキを持ってエアギターしてるのの延長だ」
みたいなことを言ってて、凄い!!と思いましたね。
時が経ち、形は変われど
彼らは初期衝動の塊のまま音楽をやり続けているのだと思います。

>私、実はヒロト&マーシーに目覚めてから、まだ2年足らずです。
>好きになったのが、ハイロウズ解散直後だったという有り得なさです。

いやいや、正直自分も似たような感じかもしれません。
偉そうに知ったか記事を書いているようでお恥ずかしいのですが・・・
ブルーハーツもハイロウズも熱心に聴くようになったのは
ハイロウズが解散するって聞いた後頃からなんですよ。

それまでハイロウズに関しては好きな曲が入ったアルバム数枚しか
実はちゃんと聴いてなくて、ライブもイベントを含め数回行った程度でして。
失ってはじめて気づく大切さというんでしょうか。
解散すると知った時、自分でも予想してなかった程ショックを受けまして・・・
ハイロウズからブルーハーツまでもう夢中になって
ひたすらにCDを聴き漁ってた時期がありました。

今となってはリアルタイムで感じられなかったことや
ライブで聴くことが出来なかったことは悔やんでも悔やみきれませんが・・・
やっと彼らのところまでたどり着いた(理解できるようになった)わけで、
今彼らが発信してるものを楽しめてる“今”を大切に思いたいですね。
そう思わなきゃ悔しくてやってやれないし(笑)

クロマニヨンズの新曲いいですよね~!!
これまたストレートで歌詞が心に刺さって
落ち込んでる時に聴いたら泣いてしまいそうな感じで。

ためになる楽しい情報かどうかは怪しいですが、
気まぐれにヒロト&マーシー関連の記事は書いていくと思うので
良かったらまた覗きに来てみてくださいね。
2008.04.29 17:40 | URL | #9jgEo1Cg [edit]
かめ says... "クロマニヨンズがCM?"
こんばんは。先日お邪魔しました、かめです。
煩いかもしれませんが、再び、お邪魔致します。

コメントに対しての、丁寧できめ細かいお返事、ありがとうございました。嬉しいです。

え~?ファン歴が長くないのに、この知識量とは、ますます尊敬します。

PUNKSPRING08のリストも、動画まで見られるようになっていて、すごい。
どんなバンドなのかな?と思ったらすぐに確認できてしまうのですね。
そう、・・・すごい“お得感”があります。


ところで、今日、驚くようなCMを見たのです。
日テレの開局55周年記念の「日テレゴ~ゴ~♪」というCMを、クロマニヨンズがやっていたんですけど、見ましたか?
妄想かと思ったのですが、ずうと日テレを点けっぱなしにしていたら、3回見られました。
(ゴールデンウィークなのに、1日中テレビの前にいたという事ですね。)
全員で写っていました。カッコ良かったです。

こんなふうに、普通の芸能人みたいに、CMをやることがあるのですね?
意外でしたし、どうして日テレとクロマニヨンズが?と疑問です。
でも、動いて、歌っているクロマニヨンを見られて、ラッキーでした。





2008.05.06 00:15 | URL | #- [edit]
bambi says... "チャック・ベリー"
こんにちは、かめさん。コメントどうもです。
煩いなんてとんでもない。煩い音楽は大好きですし(笑)

むしろファン歴が浅い方が色々探ってみたり曲を聴いたりしていると
バンドや彼らについて新たに知ることが多くて楽しい気がしますね。
知識量はあまりある方ではないと思いますけど・・・
一応記事を書く時は、それについてあまり知らない人が読んでも
わかりやすいように書くように心がけてる(?)ので、
>ファン歴が長くないのに、この知識量とは、ますます尊敬します。
そんなふうに思ってもらえたのかも。

PUNKSPRING'08のリストは
「タイトル見ただけじゃ、どれがどの曲だかわからない!」という
個人的な体質からあのような大袈裟なリストが出来上がりました(笑)

「日テレゴ~ゴ~」のクロマニヨンズ・ヴァージョンのCM、ちらっと見ましたよ!
でもほんの2秒くらい・・・。あっキター!!と思った時にはもう終わってました。
ちら見でしたがカッコ良かったですね。彼らはシルエットだけで既にカッコ良い!

>意外でしたし、どうして日テレとクロマニヨンズが?と疑問です。
ですね。自分も詳しくは知らないのであれですが・・・
彼らがあのCMの原曲を歌ってる「チャック・ベリー」のファンらしい
ってことが多少なりとも関係してるかも?

【 日テレ、チャック・ベリーとコラボ…
 開局55年ロックの神様がCMで替え歌 : スポーツ報知 (魚拓) 】
http://s04.megalodon.jp/2008-0507-0342-57/hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/tv/news/20071221-OHT1T00074.htm
2008.05.07 05:39 | URL | #9jgEo1Cg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/173-57593257