suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

[RADIO∞INFINITY]10/10/22+[SATURDAY AMUSIC ISLAND]10/10/23・・・ゲスト:クロマニヨンズ「ラジオとテレビとエロ」「第2回ウンボボレディオ」

・ 10月22日(金) FM802 「RADIO∞INFINITY
・ 10月23日(土) FM802 「SATURDAY AMUSIC ISLAND-AFTERNOON EDITION-



2010年10月22日(金) FM802 【 RADIO∞INFINITY 】 より

DJ  「ちなみにザ・クロマニヨンズなんですけれども、アルバム『Oi ! Um bobo』が来月11月10日にリリースになるんですが、この番組『RADIO∞INFINITY』では、この『Oi ! Um bobo』の音源を最速・解禁・たっぷりオンエアっていうのが、来週スタンバっているんですが。

シングルのタイトルがですね、『オートバイと皮ジャンパーとカレー』ですから、何々と何々と何々っていうふうになってるんですね。なので、お2人にはですね、番組から出題される様々なお題から連想されるものを、2人で相談しながら決めてもらいました。だからまあ例えば、飯室大吾(DJの人の名前)っていうお題だとすると、飯室大吾とお酒とジブリ、っていうね。これ以上でも以下でもないっていう・・・ですけどね(笑) 酒飲みながらジブリのアニメの話ばっかりしてますからね、僕。というようにですね、連想してもらってます。まあねづっちじゃないですけどね、お2人が整いましたと言ってるかどうかはわかりませんが、このお題どんな答えが出たんでしょうか。それでは、ヒロトさん、マーシーさん、お願いしまーす。」

甲本  「『RADIO∞INFINITY』をお聞きの皆さん、DJの飯室大吾さん、こんばんは。」
真島  「こんばんは~。」
甲本  「我々は、ザ・・・」
二人  「クロマニヨンズだ~。」
甲本  「あっはっはっはっは。」
真島  「わっはっはっはっは。」
甲本  「では、最初のお題から見ていきましょう。」
真島  「はーい。」
甲本  「はい。」
真島  「何ですか、最初のお題は。」
甲本  「“ラジオ”」
真島  「ラジオ。」
甲本  「うん。ラジオ。」
真島  「と。」
甲本  「ラジオ。」
真島  「テレビ。」
二人  「(笑)」
甲本  「ラジオと。」
二人  「テレビ。」
甲本  「ラジオとテレビ?テレビと・・・ラジオから連想するものだよ。」
真島  「ラジオね。」
甲本  「下ネタ・・・下ネタ?(笑)」
真島  「下ネタ(笑)」
甲本  「エロ。」
真島  「エロ。」
甲本  「ラジオと、テレビと。」
真島  「エロ。」
甲本  「エロ。いいかなぁ?こんなんで(笑)」
真島  「うん。いい。」
甲本  「いい?」
真島  「はい。」
甲本  「それでは最初のお題。“ラジオ”から連想したのは、ラジオと、テレビと、エロ、に決定。」
真島  「決定。」

甲本  「さて、今回のお題は、日曜日。」
真島  「日曜日。」
甲本  「うん。」
真島  「日曜日と。」
甲本  「日曜日と何?」
真島  「なんだろうね。」
甲本  「なんだろうね。」
真島  「・・・日曜日っていうと。」
甲本  「うん。大丈夫か、これ?」
真島  「うん。」
甲本  「エロ?」
真島  「またかよ(笑)」
甲本  「(笑)」
真島  「タバコじゃない?タバコ。」
甲本  「日曜日とタバコなの?」
真島  「うん。」
甲本  「なんで?なんかあるの?」
真島  「うん。」
甲本  「うん。じゃあエロだ。」
真島  「また?」
甲本  「(笑)」
二人  「日曜日と、タバコと、エロ。」
甲本  「うん。」
真島  「うん。」
甲本  「今回のお題。“日曜日”から連想したものは、日曜日と、タバコと、エロ、に決定!」
真島  「はい。」

真島  「今回のお題は、なんと“ヒロト”といことで、これは僕1人・・で、考えなさいって言われたので、考えまーす。ヒロトと言えば・・・え~とぉ・・・ヒ、ロ、ト、と、言、え、ば、はんだごて。はんだごての話をよくしてるんだよなぁ、ヒロトは。」
??  「(笑)」
真島  「ヒロトと、はんだごてと、エロ?(笑)」
??  「(笑)」
真島  「それでは、今回のお題(笑)“ヒロト”から連想したのは、ヒロトと、はんだごてと、エロに決定!」

甲本  「今回のお題“マーシー”・・・はい。え~これは、僕が1人で考えるということになっているので、考えます。考えるよ。マーシーでしょ。マーシー、ね。真島、昌利くんね。「真島くーん!」ね。え~、よしっ。マーシーと言えば、Sサイズのトランクス。よくね、Sサイズのトランクスのパンツが「ない、ない」つって、困ってます。はい。ですね。あとは、もう皆さんのね、お気づきの方も多いでしょうが、エロ、ね。決定しました。僕が考えたマーシーの、お題“マーシー”から連想したものは、マーシーと、Sサイズのトランクス、とエロ、に決定!」

甲本  「最後のお題です。最後のお題は“ザ・クロマニヨンズ”」
真島  「う~ん。」
甲本  「来たねえ。」
真島  「来たねえ。」
甲本  「クロマニヨンズで連想することだよ。」
真島  「なんだろうねえ。」
甲本  「なんだろうね。これは色々あるね。」
真島  「うん。」
甲本  「・・・ズルい。」
真島  「ズルいんだ?(笑) 」
二人  「(笑)」
真島  「ああ、まあ、ある意味ね。」
甲本  「よくズルするよね。かわぐっちゃん(ミキサーの川口さん?)を使って。」
真島  「(笑)」
甲本  「他には?いっぱい出るんじゃない?なんかクロマニヨンズ・・・あっ、鍋。」
真島  「ああ、鍋ね。」
甲本  「4人でしょっちゅう、真夏でも鍋つついてるもんね。」
真島  「うんうん。」
甲本  「・・・コンビニ?」
真島  「コンビニもよく行くねえ。」
甲本  「うん。あのコンビニの入り口の、雑誌の所の横っちょにある、コンビニにしか置いてない本ってほんっとに面白いね。」
真島  「(笑) 500円で・・・だいたい500円で売ってるやつだよね。」
甲本  「そう。で、あの紙質がさ、安い紙だから、軽いんだよ。」
真島  「ああ、そうだね。」
甲本  「だから分厚く見えても、凄く軽いから、俺・・・ツアーん時は凄い喜ぶよ。」
真島  「持ち運びに便利なんだね。」
甲本  「便利だね。あと・・・クロマニヨンズと言えば・・・でもコンビニ本って、有りだね。」
真島  「そうだね。よく買ってるもんね。」
甲本  「よく買ってる。それ決定。よし、1個決定。」
真島  「1個決定。」
甲本  「もう1個なんか・・・」
真島  「そうすると必然的に・・・」
二人  「(笑)」
甲本  「うん。」
真島  「答えは出たのかな。」
甲本  「決定しました。」
真島  「はい。」
甲本  「今回のお題“ザ・クロマニヨンズ”から連想したものは、ザ・クロマニヨンズと、コンビニ本と・・・せーのっ。」
二人  「エロ!」
甲本  「に決定しました。」
真島  「はい。」
甲本  「いかがだったかな。」
真島  「良かった、良かった。」
甲本  「本当に良かった。それでは、今度はライブで会いましょう。ザ・クロマニヨンズの甲本ヒロトと。」
真島  「真島昌利でした。」



2010年10月23日(土) FM802
【 SATURDAY AMUSIC ISLAND -AFTERNOON EDITION- 】
より

DJ  「クロマニヨンズは、ニューアルバム『Oi ! Um bobo』を11月の10日にリリース致しますけども。ツアー名も『ウンボボ月へ行く』・・・ウンボボってなんやねん。何者やねん。さあ、その謎がヒロト&マーシーの2人によって少しずつ明らかになる、“Um bobo Radio”が今から始まります。まあ先週突然スタート致しまして、今回2回目です。

ウンボボについて、今のところ1回目でわかっているのは、東京は笹塚ってところのカレー屋C&Cにいた。このC&Cは、カレー&コーヒーだ、ということですね。髪は横分けだった。見た目は「ウンボボドン」と呼びたかったと。ウンボボドン、ね。口グセは「ボボウンボボ、ボボウンボボ」っていうのが口グセであると。この情報の元にウンボボの絵を描いてみたんですけども、上手く描けないですねえ。FAXある人は書いて送って見て下さい。ウンボボのイメージ。

さあ、それでは今週のウンボボについて。クロマニヨンズの2人から、一体どんな証言コメントが飛び出すんでしょうか。“Um bobo Radio”それでは聴いてみましょ。」

♪Um bobo Radio

甲本  「こんにちは。」
真島  「こんにちは~。」
甲本  「われわれは、ザ・・・」
二人  「クロマニヨンズだ~。」
甲本  「はい、ボーカル甲本ヒロトです。」
真島  「ギターの真島昌利です。」
甲本  「今日もウンボボの謎が明らかになります。」
真島  「なにっ!」
甲本  「ウンボボの好きなものは?やはり、オートバイ。」
真島  「うん。」
甲本  「やはり、オートバイ。」
真島  「はい。」
甲本  「と、皮ジャンパー。」
真島  「うん。」
甲本  「と、カレー。」
真島  「と。」
甲本  「と?」
二人  「(笑)」
甲本  「と?」
真島  「と。酒と・・・」
甲本  「泪?」
真島  「と。」
甲本  「男と。」
真島  「女。」
甲本  「と。」
真島  「俺と。」
甲本  「おまえと。」
真島  「大五郎~。」
二人  「(笑)」
甲本  「どんなオートバイが、好きなんだろうねえ。」
真島  「ああ、ウンボボね。」
甲本  「ジェンマって、原チャリなんだけど、実は、変速してんだ、あれ。」
真島  「あっそうなの?」
甲本  「うん。勝手にね、回転数を感知して、エンジンが勝手に変速するんだ。」
真島  「おお~。」
甲本  「知ってるぜ、俺はそういうことも。」
真島  「乗りてえなぁ。ジェンマ。」
甲本  「ジェンマ面白いよ。けっこうね、あの頃まだ排ガス規制とか、そんなあんまりうるさくなくてさ。」
真島  「(笑)そうだねえ。」
甲本  「けっこうスピード出たんだよ。」
真島  「ほお~。」
甲本  「出しちゃダメだけどね(笑)」
二人  「(笑)」
真島  「・・・皮ジャンパー。」
甲本  「皮のジャンパーだから皮ジャンパーなんだよ。」
真島  「そうだね。」
甲本  「でも布のジャンパーのことを布ジャンパーって言わないよね。」
真島  「言わないねえ。」
甲本  「うん。」
真島  「スタジャンって何?」
甲本  「スタジアムジャンパーだね。」
真島  「はあ。スタジアム・・・っていう素材で出来てるんですか?」
甲本  「あれたぶんなんか、スポーツのなんかと関係あるんじゃないの。」
真島  「はあ~。なるほどね。」
二人  「(笑)」
真島  「あっジャンだから?」
甲本  「うん。パリパ~リじゃん。」
真島  「ツッパリじゃん。」
甲本  「おいしいはな~しじゃん。」
真島  「(笑)」
甲本  「カレーはさ・・・辛いよね。」
真島  「辛いね。」
甲本  「うん。」
真島  「カレーはかれえ。」
甲本  「うん。あの・・・『カレーの王子さま』とかって甘いのあるじゃん?」
真島  「ある。」
甲本  「でもあれは甘っ、甘い食べ物じゃないよね。」
真島  「うん。」
甲本  「例えば、食後に甘いもんほしいなぁ~っていう時に、紅茶と『カレーの王子さま』食わないじゃん。」
真島  「食わないね。」
甲本  「ねっ。」
真島  「食わない。」
甲本  「だから甘くないんだよ。だから辛いんだよ。甘口カレーって言ってても辛いんだよ、カレーは。」
真島  「だからカレーなんだよ。」
甲本  「そうなの?(笑)」
真島  「うん。」
甲本  「何語?(笑)」
真島  「(笑)・・・カレーはね、辛いからカレーって言うんだよ。」
甲本  「ほお~。アメは?」
真島  「アメはね、甘いから、甘えから。」
甲本  「甘えからアメなんだね。梅は?」
真島  「梅はね、うめえから梅。」
甲本  「ふ~ん。」
真島  「ハエは?」
甲本  「はえ~からハエ。でも俺、川でハエっていう魚を見た時に、「はえ~!」って思ったよ。」
真島  「やっぱり(笑)」
甲本  「思ったよ(笑)」
真島  「だから、はえ~んだ・・・(笑)」
甲本  「そうだね。ウンボボについてわかってるのはことくらいかな。」
真島  「はい。」
甲本  「今日も最後に、ウンボボが好きな曲を1曲かけたいと思います。ウンボボはどんな所が好きなんだろうなぁ。それでは、聴いてください。ザ・・・」
二人  「クロマニヨンズで『サンデー・サンデー』」

(オンエア曲) ザ・クロマニヨンズ/サンデー・サンデー

DJ  「どうでしょうか、皆さん。ウンボボについての、ちょっとイメージが沸きました?・・・えっ?全然沸かん?関係ない話をしている?カレーの話でしたね、今日はね。全然関係ないわ。王子さまカレーがどうのとかね。ジェンマの話も出ておりましたね。懐かしー!みたいなね。懐かしーオートバイだ!みたいな。

でもね、このウンボボっていうのはね、クロマニヨンズの場合は・・・クロマニヨンズになった時に、あのキャラクターが高橋ヨシオ君っていう名前が付いてましたよね。だからおそらくその高橋ヨシオ君がらみじゃないかなと、俺はウンボボを見てるんですよ。高橋ヨシオ君の親友とかね。え~昔文通をしていた、友達で、ドミニカ共和国の、ウンボボ君!とかね。違うかなぁ。そんな単純な感じじゃなさそうですけどもね。まあ東京の笹塚って所のカレー屋にいたっていうことですからね。で、カレーの話が多いんですけどね。ウンボボドンと呼ばれるくらいのイメージですから、何となく和な感じなんでしょうね。きっとね。だから外国の方じゃないのかもしれませんけどもね。まあ人間かどうかもちょっとまだ、はっきりしてないんですけども。ウンボボとはこんな奴だというイラストね、皆さん思いついたらFAXで送って下さい。

さあ、いかがでしたでしょうか。“Um bobo Radio” 来週もヒロト&マーシーがこのウンボボについて、色々証言してくれておりますからね。来週もこの時間に・・・ウンボボッ!ウンボボッ!ウーンボボッ!」

Comment

常駐ヒロトスキー says... "ウンボボじゃ~ん"
bambiさん、
ラジオ書き起こしご苦労様です。
なんだか彼らあんなに細いボディでほぼ食い物の話じゃないですか(笑)
高カロリーなカレー食べてちっとも体にお肉が付かない彼らにジェラシー。
チョコモナカジャンボやパピコとかも半分にして仲良くたべるんですかね。

私もMステで東急ハンズ行ったって話してたの覚えてます!
でもそんなにマーシーにはんだごての話をするってことは部屋中アンプだらけなのかな(笑)

今回も楽しく読ませてもらいました!!
2010.10.26 15:55 | URL | #KgiwPQio [edit]
bambi says... "> 常駐ヒロトスキー さん"
ほんとほぼ食い物の話ですよね(笑)
パピコを半分にして仲良く食べるヒロトとマーシー!・・・いや、そんなわけない
そんなわけないと思いつつ、想像してニヤッとしてしまう自分がいます。

やっぱりMステで話してましたよね!
はんだごての話、興味ない人が聞かされても困りそうな・・・
タモリさんとは気が合いそうだったけど、マーシーは困ってないかな?(笑)
アンプ以外にも何か作ってるのかも。詳しい話聞きたいですね~。
2010.10.26 18:37 | URL | #9jgEo1Cg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/293-94ddc1d5