suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

[ジャンゴ・バンゴ・デラックス]11/7/23・・・ヒロト選曲:ベイ・シティ・ローラーズ「サタデー・ナイト」「二人だけのデート」

11/7/23 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE より
毎週(土) 19:30 ~ 19:55 On Air!  DJ : ツネ / ヒロト


ヒロト 「みんな元気だったかなぁ?甲本ヒロトです。土曜の夜だぜ。ベイ・シティ・ローラーズで、『サタデー・ナイト』」

SATURDAY NIGHT - BAY CITY ROLLERS


ヒロト 「ベイ・シティ・ローラーズで、『サタデー・ナイト』聞いていただきました。もうね、女の子にものすげえ人気があったんだよ。うん。クラスの女の子のね、ほとんどが、透明な下敷きの中に、ベイ・シティ・ローラーズのメンバーの写真を、はめ込んでいたり、したんですよ。でね、あの~僕はね、自分のガールフレンドの、そのベイ・シティ・ローラーズの写真を発見し、それよりこっちの方がいいんだぜっていうふうに、無理やりローリング・ストーンズの写真と入れ替えちゃった・・・なんていう事件もあったなぁ。うん。ごめんなさい。はい。

え~次にかける曲は、『二人だけのデート』っていう、これまた甘酸っぱいタイトルですね。この『二人だけのデート』、元々はね、ダスティン・・・ッダスティー(笑)ごめんなさい。ダスティ・スプリングフィールドっていう女性歌手の、やつ。僕ね・・・あっ、言っときます。ダスティ・スプリングフィールド、大好きです。ダスティ・スプリングフィールドのやつがあるんだけど、今夜はもちろん、ベイ・シティ・ローラーズの、バージョンで聞いていただきます。いい曲だぜ~。それでは行ってみよう。ベイ・シティ・ローラーズで、『二人だけのデート』」

I ONLY WANNA BE WITH YOU - BAY CITY ROLLERS


I ONLY WANT TO BE WITH YOU - DUSTY SPRINGFIELD

ヒロト 「ベイ・シティ・ローラーズで、『二人だけのデート』聞いていただきました。あっ、今思い出した。え~、このボーカルのレスリー・マッコーエンさん。ちなみに2代目なんですけどね、この人は。最初ね、ノビー・クラークっていう人が歌ってて、そのノビー・クラーク・バージョンの『サタデー・ナイト』とかはあんまり売れなかったんだよ。ほんで、2代目、レスリー・マッコーエンさんが歌ったやつが、大ヒット・・・したわけなんですが。

このレスリーさん、確かねえ、日本に来た時に、日本の女性と知り合って、その人と結婚したんじゃなかったかなぁ・・・。うん。え~僕は、この番組でおしゃべりをする時に、何かを調べたりとか、そういうことはしないので、よく間違ったことを言うと思います。はい。ごめんなさい。でも、確かそうだよ。レスリーさんの、奥さんは、日本人・・・です。はい。それではまた来週。甲本ヒロトでした。元気でね。バイバーイ。」

***

DJ・ツネ 「そういや先日、久々ヒロトから電話があってね。まあ世間話でもして、元気にしてて、良かったですけどね。先週の放送をLISMO WAVEでもって聞いたそうで。「ツネちゃん、なんかしゃべりうまくなったんじゃね~」なんて言われましたけど(笑) まあ10年やってもこんなもんす。あしからず。(笑)

そして、先週もお伝えしましたように、『ジャンゴ 10th アニバーサリー 夏の陣』マーシーセレクト!こんな歌たちが不意にラジオから流れてきたら、ボリュームを上げたくなるよね・・・っていう思い出。夏の男・マーシーが、8月に毎週1曲セレクトしたナンバーのオンエア決定でございます!乞うご期待です。

(オンエア曲) '11 7月23日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE



(PJ NEWS/2010年04月22日)
・ 「ベイ・シティ・ローラーズ」のレスリー・マッコーエンの息子「ジュウベイ・リチャード・マッコーエン」日本デビュー。 

レスリー・マッコーエンは、当時ロンドンでレッド・ツェッペリンのジミー・ペイジやデヴィッド・ボウイも来ていた「ミモザクラブ」をやっていた日本人、月岡啓子(通称ペコ)へ突然求婚、83年ロンドンの教会で結婚。後に日本で、文金高島田、レスリーは丸坊主の羽織袴で、父が僧侶だったので仏前で結婚、当時話題をさらったものである。

その息子が、ジュウベイ・リチャード・マッコーエン(月岡十兵衛)(1984-)である。リチャードは、レスリー似の甘いマスクで、モデル、俳優として、舞台Loyal Albert Hallで「マダムバタフライ」、映画、「Harry Potter」にも出演している。
昨年の後半から日本へ母親と来日、歌、ダンス、演技のレッスンを積み、遂に日本で歌手として登場と言う事になったのである。

Bay city rollers in Japan 1998

(98年BCRが懐かし芸能人の番組に出演する為、来日。レスリーの日本人奥様もチラッっと出てます)

Comment

ノリコ says... "こんにちわー"
今週も書き起こしお疲れ様でした~楽しく読ませて頂きました。BAY CITY ROLLERSの二人だけのデートって聞いたことある曲~って思って聴いてたけどとてもいい曲だったんですね!本家のDusty Springfieldさんのもすごく良いし!

サタデーナイトもちゃんと聞いたの初かも・・・これまたいいですね~。ハイロウズ時代のピストルズの前座やった時の替え歌バージョンなら動画で繰り返し繰り返し見ましたが・・・笑


それにしてもしっかり動画を貼り付けてくれ、関連話も調べて書いてくれて・・・banbiさん万歳です。これからも楽しみにしています(^^)
2011.07.30 15:14 | URL | #- [edit]
bambi says... "> ノリコ さん"
ピストルズの前座の映像、つい思い出してしまいますよね(笑)
甘酸っぱい思い出も語ってたり、本当にベイ・シティ・ローラーズ好きなんだな~としみじみ感じました。

僕はしゃべる前に調べたりしないけど・・・ってことは、気になる人は自分で調べてみてね!ということだと受け取ったので、色々貼り付けてみました( ´ー`)
2011.07.30 19:14 | URL | #9jgEo1Cg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/348-050c7de5