suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】11/12/3…ヒロト選曲:ニューイングランド「P.U.N.K.」+マーシー選曲:ジョージ・ハリスン「WHILE MY GUITAR GENTLY WEEPS」

11/12/3 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE より
毎週(土) 19:30 ~ 19:55 On Air!  DJ : ツネ / ヒロト

DJ・ツネ  「(略)・・・そういやね、auのLISMO WAVEでもってこの番組、全国各地で聞かれてる方いらっしゃいますけど。この12月5日から、明後日ですね、DOCOMOのスマートフォンでも同様のサービスが始まるんすよね。その名も、ドコデモFM。そのまんまですね(笑) 素晴らしい。説明不要です。ドラえもんのポケットから出てくる秘密道具みたいですね。ドコデモFM。

月額315円の利用料で、ダウンロードから31日間無料ということですよ。スマートフォン・ユーザーの方、アプリをゲットしてもらって、極東は日本の西の果て、長崎のサタデーナイト・ロックンロール・レディオ・プログラム、FM長崎“ジャンゴ・バンゴ・デラックス”聞いてみて下さいな。

ちなみにこのサービスでもって“ジャンゴ”を聞いてる人は、まあ基本ね、電波の届かない、長崎以外の地域の人が多いんでしょうけど。長崎県内でもね、実際電波の届きにくいとことかあるんだよね。離島とかもね。島多いしな。そんな地域の方もぜひぜひ、ドコデモFM、あるいはLISMO WAVEでもってクリアに聞いてもらえましたら。」


・ LISMO WAVE|LISMO!|au by KDDI
・ ドコデモFM|いつでもどこでもFMが聴ける!

DJ・ツネ  「さてさて、12月ということでね、先週お伝えした通り、ザ・クロマニヨンズのマーシー・セレクトのコーナーも、今日からオンエアしますんで、こうご期待です。毎回ね、もったいぶって、ラストにお届けしようと思っております。オーケー!ハリケーン・ロックンロール・レディオ“ジャンゴ・バンゴ・デラックス”!CHRISTMAS A GO-GO!って感じで始めましょうかね。今日のオープニング、ウィザード、『I Wish It Could Be Christmas Everyday』」


I Wish It Could Be Christmas Every Day / WIZZARD


DJ・ツネ  「はい。ロック界の奇人、ロイ・ウッド率いるウィザードで、『I Wish It Could Be Christmas Everyday』でした。毎日がクリスマスだったらどんなに楽しいだろう・・・ってね、虫のいいお願いの歌でした。(略)というわけでこの12月はさ、クリスマス・ソングをね、毎週かけたいと思ってるんですけど。なんせこの時期しかかけられないもんで。クリスマス・ソングっていい曲たくさんあるんだよね。選曲もね、楽しいんだよ。いや、いつも楽しいんですけど。

そういやね、今月中に抜き打ちで、クロマニヨンズのニューアルバム『ACE ROCKER』から、オンエアしたいとたくらんでおります。お楽しみに。いきなり予告なしでかけるかもです。こうご期待です。じゃあ次もね、調子こいて、クリスマス・ナンバーいきましょうかね。ラモーンズ、『Merry Christmas』」


Merry Christmas / RAMONES




ヒロト・コーナー 【 チャンコ・パンコ・テラックス 】

ヒロト  「(エコー)皆さん、お元気ですか。甲本ヒロトです。気まぐれに、エコーを、かけてみました。聞いてください。ニュー・イングランドで、『ピー・ユー・エヌ・ケー』」


P.U.N.K. / NEW ENGLAND


ヒロト  「ニュー・イングランドで、『ピー・ユー・エヌ・ケー』聞いていただいました。おっ、『P.U.N.K.』これは、続けて読むと、PUNK、パンクと読めるじゃないか。うん。パンクかけよ~っと。僕が中学生、高校生の頃からずっと、何度も何度も、勇気と力を、もらったぜ、この曲から。聞いてください。トム・ロビンソン・バンドで、『凶暴のロンドン・タウン 』」


Up Against The Wall / TOM ROBINSON BAND


ヒロト  「トム・ロビンソン・バンドで、『凶暴のロンドン・タウン』聞いていただきました。え~原題はね、『アップ・アゲインスト・ザ・ウォール』。みんなは、壁に直面している、非常に困難に直面しているぞ、という警告のような歌です。はい。僕らはいつも、色んな困難に立ち向かいながらも、楽しく楽しく生きていくのだ~!あ、そうだ、今日一曲目にかけた、ニュー・イングランドのシングルは、50円で買いました。それではまた来週、元気でね~。甲本ヒロトでした。バイバーイ。」




DJ・ツネ  「今日はヒロト、オープニングでエコーなんか使っちゃって。なんか録音してる姿を想像したら、ウケますね。あ~とか、う~とか、エコーかけて面白かったんでしょうか。素人じゃあるまいし(笑)ね。

さてさてお待ちかね、2011年12月、マーシー・セレクトの、コーナーでございます。一昨年がね、ジョン・レノン。去年が、キース・リチャーズをセレクトしたマーシーが今年選んだアーティストは・・・ジャーン!ジョージ、ハリスン!いえーい。素晴らしい。没後10年っていうこともあるしね。こないだジョージの映画も見たらしくって、マーシー。凄く良かったって。東京で2週間だけ、期間限定で公開したんでしょ?」


「ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド」 予告編


DJ・ツネ  「マーティン・スコセッシ監督のね、『ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド』。なんか凄い映画みたいですね。未発表音源とか、未公開映像はじめね、たくさんの仲間のインタビューなんかも織り交ぜてあるんですよね。挿入曲、50曲以上。上映時間、堂々の3時間30分。ゆっくり見てみたいねえ。でもなんか今月、DVDとか、発売になるみたいですけどね。

さあさあ、つうわけで今日のラスト、マーシー・セレクトは、ジョージ・ハリスン、『WHILE MY GUITAR GENTLY WEEPS』アンソロジー・バージョンでお別れです。」


WHILE MY GUITAR GENTLY WEEPS (ANTHOLOGY VERSION) / GEORGE HARRISON


(オンエア曲) '11 12月3日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/374-6480564e