suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

明けましておめでとうございます。こんなに大きくなりました。今年もよろしくお願いします。

気づいたら明けていました、おめでとうございます。
年越しは、CSの「有野課長の史上最も地味な年越し」と、Eテレの「0655・2355年越しスペシャル」を交互に見て過ごしました。

有野課長の方は年跨ぎのほんの10分番組で、2月24日に生放送決定の「ゲームセンターCX 有野30代最後の生挑戦」の発表をしていました。カウントダウンではスタッフが手書きで書いた数字の紙をめくっていき、肝心の3,2,1・・・のところがくちゃっとなる「ゲームセンターCX」らしい、ゆるいい放送でした。短いと思ってた時間も意外と持て余してたり(笑) 久々の生挑戦決定が楽しみです。

「0655・2355年越しスペシャル」では、爆笑問題ファンには嬉しい新春たなくじと、夜ふかしワークショップ~親戚の子どもにいばれる特集(ナレーション:太田さん、出演:田中さんによる工作)が放送されていました。ちなみに自分が撮った新春たなくじは、「七福大吉(7つのよいことがあるでしょう)」でした。7つなんて欲張りなことは言わないので、1つだけでも良いことがあったらいいな・・・と思う今日この頃です。

たなくじ「七福大吉」

その後、Eテレはそのままの流れで福島原発のドキュメンタリーを淡々と放送してました。ほんのり浮かれていた心がピリッとなりました。メディア不信の世の中でも、何となくEテレの深夜には良心が残っているような気がします。なんて、ちょっぴりマジなことも考えつつ、すぐさま「ぐるナイ」の特番に切り替えて笑いました。今年もテレビが楽しいです。ありがとう。おかげでHDレコーダーが爆発寸前です。


さて、お正月と言えば年賀状・・・制度は個人的にとっくに廃止したので、気楽にメールでのやり取りです。昔は手紙やはがきを書いたりするのが好きだったんですが、最近はめっきり。なくなるとそれはそれで寂しいもので、よし今年はいっちょ年賀はがきを作ってやろう!と思い立ったのが12月30日頃。日本郵便のオフィシャルにあったソフト、はがきデザインキットを遊び半分でダウンロードしてみました。

ずっと作ってみたかったのが、子供の写真が入りで「こんなに大きくなりました」などと書かれている、お前んちの子供なんか知らねえよ!系の年賀状。最近は減ってるのかもしれないけれど、あのもやっとする感じがムカつく反面どこか羨ましくもあって・・・。ほんの出来心で作ってしまいました。


明けましておめでとうございます。


お前んちの猫なんて知らねえよ!っていうか、小さい頃を知らないから、大きくなったとかわかんねえし!真ん中のやつ擬態してんじゃん!というツッコミ待ちの仕上がりです。生活感溢れる写真、ポップすぎない色合い、堅苦しくなりすぎない文字、猫手形を散りばめる遊び心、適度に適当な感じ、を演出してみました。実際に出す時は、ブログアドレスのところに住所や名前を入れる仕様になっています。

さて、印刷して友人に嫌がらせで送るぞ~と意気込んでいたのですが、年末からずっとプリンタのご機嫌が斜めで・・・。なんだかんだしているうちに、気づいたら明けていました、おめでとうございます(2回目)。今年も結局、メールであけおめです。

Comment

kiri says... "いつもありがとうございます"
あけましておめでとうございます。

私はクロマニヨンズが好きで、このブログをよく拝見しています。
二人の雰囲気がとてもよく伝わってくる書き起こしで、とても楽しく読ませて頂いています。
関西に住んでいるので、ジャンゴを聞けませんが、リンクを張っていただいたり、まるで本当に聞いているみたいです。
これからも楽しみにしています(^^)

2012.01.03 23:30 | URL | #- [edit]
bambi says... "> kiri さん"
コメントありがとうございます。書き起こし楽しんでもらえて嬉しいです。
関西でもジャンゴを聞けないんですね。長崎は思いのほか遠い・・・
機会があれば、ぜひドコモやauのサービスでFM長崎を受信してジャンゴを聞いてみてください。ラジオも音楽もやっぱり実際に聞くのが一番ですから( ´∀`)
2012.01.04 18:34 | URL | #9jgEo1Cg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/379-a6223e08