suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

[ジャンゴ・バンゴ・デラックス]12/10/13・・・ヒロト選曲:ザ・ギャラクシー「未知との遭遇のテーマ(日本語盤)」+コン・ソルディーノ「地上最強のカラテ」

12/10/13 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE より
毎週(土) 19:30 ~ 19:55 On Air!  DJ : ツネ / ヒロト

MANNISH BOY / MUDDY WATERS


DJ・ツネ  「ブルースのスタンダード、つってもいいでしょうね。いいでしょうねって、そんな偉そうに言えないけどさ(笑)だいたいマディが歌えば、何だってスタンダードだよね。マディ・ウォーターズで『MANNISH BOY』聞いてもらいました。

元々はね、まず時期はちょびっと前後するけど、ボ・ディドリーの『I'M A MAN』が発表された後、同じチェス・レーベルの盟友でもあったマディがね、これに応えるかのように同じようなリフっつーか、コード進行でね、『MANNISH BOY』を発表したっていうね。俗にアンサーソングなんて言われ方してるみたいですけど。最もその『I'M A MAN』自体も、マディとウィリー・ディクソンの『Hoochie Coochie Man』にインスパイヤされてね、ボ・ディドリーが作ったらしいですけど。

ちなみにこないだ、斉藤君にMANNISH BOYSって名前はやっぱ、マディ・ウォーターズの『MANNISH BOY』から取ったの?って聞いたらさ、「マディ・ウォーターズもあるようなないような・・・適当っす」なんて答えが返ってきたんですけどね(笑)その適当なとこがまたいい!みたいなね。『MANNISH BOY』はストーンズもカバーしてましたけど。

そういやこないだ斉藤君、そん時ストーンズの“SHINE A LIGHT”のTシャツでお出ましでね。で、そん時の特番の中でのヒロトのコメントに「僕は斉藤君の着ている普段着のTシャツが大好きだ!」ってのがあったんすけど(笑)それを受けてね、「確かに着てるTシャツはヒロトさんにイジられますね~」なんて、斉藤君言ってましたけどね。ちなみにその日は、俺もストーンズのTシャツ着てたんだけど、「それってどこのですか?」なんて、逆に俺は斉藤君からイジられましたけどね。

ほんじゃ次の曲、さっきかけたマディの『MANNISH BOY』と、今もバックでかかってますけど『Hoochie Coochie Man』と。あと、クロマニヨンズの『渋滞』って曲にも、通ずるかも。ボ・ディドリーで『I'M A MAN』」

I'M A MAN / BO DIDDLEY

Hoochie Coochie Man / MUDDY WATERS




ヒロト・コーナー 【 チャンコ・パンコ・テラックス 】

ヒロト  「みんな元気だったかなあ?甲本ヒロトです。今日はね、いきなりかけたらちょっとビックリしちゃうかもしれないなあ。う~ん。でもいいかなあ?どうしようかなあ。聞いてください。ザ・ギャラクシーの演奏で、『未知との遭遇のテーマ』日本語盤。」

未知との遭遇のテーマ(日本語盤) / ザ・ギャラクシー


ヒロト  「ザ・ギャラクシーの演奏で、『未知との遭遇のテーマ』日本語盤、聞いていただきました。はい。え~映画『未知との遭遇』の、サウ・・・ウ、サウンドトラック(笑)の音楽、の日本語盤、でした。はい。え~と、一応「1オクターブ、あっげろ~!」っていう発音は、きっとあれは、青森県出身の方だと思うんですよ。うん。絶対そうだよねえ。で、その青森県出身の方が、歌っている、『未知との遭遇のテーマ』素晴らしいです。はい。

これもつれづれなるままに、シングル盤を、チョイスしているいうちに、え~引っかかったものの一つなんですが。次にかけるシングルは、この流れでかけとかないと、もうかける時がないな、と思うので、今からかけます。聞いてください。コン・ソルディーノの演奏で、『地上最強のカラテ』」

地上最強のカラテ / コン・ソルディーノ
(音源なし)

ヒロト  「コン・ソルディーノの演奏で、『地上最強のカラテ』聞いていただきました。え~たぶんね、コン・ソルディーノ・・・途中、フアッ!フアッ!とか言ってるのはあれ、たぶんコン・ソルディーノじゃないです。はい。あれが空手です。うーん、ふーん。

ほんで、一つ言えることは、めったに聞かないです。はい。え~なので、ラジオでかかることもめったにないのです。今日は貴重な経験をなさったわけです。そしてですね、『未知との遭遇のテーマ』を歌っている、ザ・ギャラクシーの、「1オクターブ、あっげろ~!」の方、俺は青森県出身じゃない。という場合、え~苦情を、受け付けておりませんので、申しわけないと最初に謝っておきます。はい。それではまた来週、甲本ヒロトでした。元気でね。バイバイッ・・・」



DJ・ツネ  「俺にどうコメントしろというのでしょうか(笑)なんと話せばいいんだろうか。まあ確かにこれそんな聞かないでしょうよ。いくらヒロトでも、ねえ。ふとさ、ああ~『地上最強のカラテ』聞きて~なんてそんなねえ。あと『未知との遭遇』もね。あの東北なまりが聞きて~なんて、なかなかね(笑)そんな意味じゃとてもレアな、今週のヒロトセレクトでしたね。

そういやこないだね、ヒロトから岡山のブドウが届いてさ。これまた上品な本場の秋の味覚を味わったんすけど。秋はやっぱうまいもんがいっぱいあっていいよね。(中略)ほんじゃ今日は、ストーンズの『MANNISH BOY』を聞きながらお別れです。」

MANNISH BOY / THE ROLLING STONES


(オンエア曲) ’12 10月13日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE

Comment

けい says... ""
はじめまして。いつも楽しくブログ読ませてもらってます!
このラジオで中村達也さんもMANNISH BOY格好良いって言ってるので、たぶんこの曲から来てるんでしょうね。

http://www.youtube.com/watch?v=8jQV4bKtbtQ&feature=relmfu

もう17年前のラジオですがw
2012.10.22 22:44 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
bambi says... "> けい さん"
ラジオのリンク、ありがとうございます!
ブランキー時代のラジオなんて聞いたことがなかったので
めちゃくちゃ興味深いです。
MANNISH BOYSはやはりこの曲から来てるんですね。
2012.10.23 19:05 | URL | #9jgEo1Cg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/457-e28f9ac7