suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】13/4/13…ヒロト選曲:アーニー・グレアム「Sebastian」

13/4/13 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE より
毎週(土) 19:30 ~ 19:55 On Air!  DJ : ツネ / ヒロト

Touch Me / The Doors


Baba O'Riley / The Who


DJ・ツネ  「まずはオープニングのドアーズ『Touch Me』に続けて、ザ・フー『Baba O'Riley』お届けしました。何の脈絡もない選曲(笑)のその心は、こないだ、突然この曲のフレーズが浮かんだっつう・・・ことだけなんですけどね。

ちなみに、ドアーズってさ、聞いてるうちになんか、不安とかさ、孤独の崖っぷちに追いやられる、とかね。多くのロック・ミュージックが持つ前向きな、ポジティブさとか、聞いて元気になれるとか、そういった感覚の対極にあってさ。そんな中でこの『Touch Me』って曲は、めちゃくちゃポップですよね。ホーンとかストリングスを使ったオーケストラ・アレンジでね。ザ・70年代歌謡ポップス的、サイケデリック・サウンドって感じですかね。

だもんで、ドアーズにそれまでの、危うい・・・危うさとか、孤独で不安を煽るような、そんなニヒリズム的なものに傾倒してた人たちからは、この『Touch Me』が入った『Soft Parade』ってアルバムは不評だったんだよね。で、フーの『Baba O'Riley』は、何となく、はい。繋げてみました。かっちょいいと思いますけど、どうでしたでしょうか。

でさ、突然曲のフレーズが出てくるって話だけど。そんなことってない?例えばさ、朝起きて、顔洗って、タオルで顔拭いて、鏡を見た時とかさ(笑)トイレの中とかさ。あと2階に階段登ってる時とか、下ってる時とかさ。外でもあの~何でこのシチュエーションでこの曲が出てきたんだろう!みたいな、ことってないすか?

ちなみにね、それで、実際俺が経験しておかしかったのはね。昔、俺下北沢に住んでたんだけど。10年ぐらい住んでたのかな。でさ、最初4畳半の、風呂なしアパートだったもんで、銭湯に通ってたわけ。下北の一番街っていう商店街の中にある、八幡湯って銭湯だったんだけど。今もあんのかな?

で、ある日、その銭湯に行きながらずっと、ブルーハーツの「人にやさしく」のフレーズが回っててさ。頭ん中で。まだ彼らがデビューして間もない頃だったのかな。ほんで、銭湯に入りました。そしたら、ヒロトがいたっつうね。アハハハッ。ほんとだよ、ウケるっしょ。

で、そん時は、まだ親しくなる前だったので、俺がヒロトとね。後々その話を、彼にしたら、「あの銭湯はよう行きよったなー」つって。「でも八幡湯(やはたゆ)っていうんだ。ずっと“はちまんゆ”だと思うとった」んだって。そんな話になりましたけどね。」




ヒロト ♥ コーナー 【 チャンコ・パンコ・テラックス 】

ヒロト  「みんな元気だったかなあ?甲本ヒロトです。楽しい春になっていますか?はい。聞いてください。アーニー・グレアムで、『セバスチャン』」


Sebastian / Ernie Graham


ヒロト  「いい曲だなあ~。アーニー・グレアムで、『セバスチャン』聞いていただきました。はい。え~歌も演奏も素晴らしいです。歌はね、あのなんか、完成度の高いボブ・ディランっていう感じだね。うん。演奏も素晴らしいね。

えーっと、アイルランドの人で、エール・アパレントっていうグループで・・・もうデビューもしていました。えーとね、ジミ・ヘンドリックスがプロデュースしたアルバムでね。エール・アパレントっていうグループでやってたんだけど。うん。え~ソロになりまして、唯一のアルバム、アーニー・グレアム唯一のソロアルバムの、1曲目に入っていたのが、この『セバスチャン』。

そんで、実はこれ演奏しているのは、ブリンズリー・シュワルツ(Brinsley Schwarz)です。はい。ルーモアになる前の、ほんとのブリンズリー・シュワルツですね。うん。ギターはもちろんブリンズリー・シュワルツ。あとね、ベースはもう当然、ニック・ロウですね。で、もう一人ギターがいるんですけど、このギターがね、え~このイアン・ゴム、イアン・ゴムっていうまたこれが、飛びぬけた才能の持ち主で。この人ものちにソロアルバム、かなり良質なソロアルバムを出しています。

いや~すごい、すごい。アーニー・グレアムで、『セバスチャン』。実は演奏は、最っ高のメンバーをそろえた、黄金時代の、ブリンズリー・シュワルツ、がバックをやっています。はい。いや~売れなかったらしいよ~。うん。なんかこんなすごくいいのに売れないアルバムっていうのがいくつかって。どういうことなのだろうか~、と思います。はい。

んーと、何となく、パブロック関係の・・・ことで、盛り上がってきているので。来週も何か、パブロックに関するもの、かけてみようかなと思っています。それではまた来週。甲本ヒロトでした。よい春を。」


DJ・ツネ  「ストーンズがブライアン・ジョーンズの追悼公演をやった、フリーライブ以来ね、44年ぶりに、ロンドンのハイドパークで7月に野外ライブやるらしいよねえ。行きたいよねー。なんでも6万5千枚?チケットが3分で売り切れたとか何とかってね。誰かそのライブに行くって強者がいたら、仲良くしようじゃないか(笑)

ラストはね、ランボーとか、ニーチェといった文学とか、ギリシャ神話とかね、その文学や思想・アートなんかを初めてロックに持ち込んだとも言われる、そんなドアーズの代表作ですよね。ブレヒトとクルトワイルの戯曲のカバーですね。もうこの曲大好きです。ドアーズ、『アラバマソング』を聞きながらお別れです。」


アラバマソング / The Doors


(オンエア曲) '13 4月13日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE

Comment

きょーこ says... ""
ヒロトがこんな中身の濃いラジオしてるなんて知らなかった。。
ゆっくり見ます!ありがとうございます!
2013.05.02 04:40 | URL | #wHSJYgGU [edit]
bambi says... "> きょーこ さん"
ゆっくりどうぞ!
FM長崎のラジオですが、ドコモの「ドコデモFM」や
auの「LISMO WAVE」などのサービスを利用すれば
全国で聞けますのでぜひ。
2013.05.02 19:28 | URL | #9jgEo1Cg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/514-6dc39749