suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】13/5/4…ヒロト選曲:ロックパイル「HEART」「NOW AND ALWAYS」

13/5/4 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE より
毎週(土) 19:30 ~ 19:55 On Air!
DJ : ツネ / ヒロト



WILL YOU DANCE / TRACEY

Femme Fatale / TRACEY THORN


DJ・ツネ 「なんだか、いつになくキレイめな感じでね。風薫るこの時期によろしいんじゃないでしょうか。ジャニス・イアンのカバーでね、ジャマイカの女性シンガー、トレイシーの『WILL YOU DANCE』。そして、トレイシー・ソーンで、こちらはヴェルヴェット・アンダーグラウンドのカバーですね、『Femme Fatale』お届けしました。

ちなみにこのトレイシー・ソーンの『Femme Fatale』は、去年だったか一昨年だったっけ。夏のマーシーセレクトのコーナーでね、ザ・クロマニヨンズのマーシーが、選んでくれたナンバーだったですけどねえ。その懐の深い選曲にね、グッときたのを覚えてますけど。

そのマーシーなんだけど、この春はなんでもね、花粉症にやられてるってことで、「早く終わってほしいよー」なんて、つらいみたいでね。で、大好きなプロ野球も始まってね、あの~ジャイアンツ調子いいもんだからさ、「ジャイアンツ黄金時代、来てます」なんてご機嫌でしたけどね(笑)「沢村が、ちょっと心配だけど、たぶんこのまま行くでしょう」って。

ほんで、マーシー最近は古いブルースをよく聞いてるらしくって。トミー・マクレナン、ライトニン・ホプキンスに、ブラインド・ブレイクとかね。だもんで、よーし今度、ジャンゴで『MOJO HAND』でもかけようかな~つったら、「いえーい。『MOJO HAND』いいねえ」ってことだったんで。

ここで一転して、アコギ一本の強烈なブギーの世界へ、ぶっ飛んで、みましょうかね。俺の家庭菜園や、野良仕事にも通ずる、うん。戦後カントリーブルースのトップアイドルにして、テキサスの不良おやじ。聞いて下さい。ライトニン・ホプキンス、『MOJO HAND』」


MOJO HAND / LIGHTNIN' HOPKINS




~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト 「みんな元気だったかなあ?まずは一曲、ロックパイルで、『ハート』」


HEART / ROCKPILE

ヒロト 「ロックパイルで、『ハート』聞いていただきました。はい。もう、パブロックばっかかかってますねえ。こないだから。はい。今日のロックパイルっていうのは、え~ニック・ロウと、デイヴ・エドモンズ…が中心になって、やっているわけですけれど。うん。やっていたわけですけれど。

うーんと、パブロックってこうやって、毎週かけていても、全体像、どんな音楽なのか、よく、伝わりにくいと思うんですが。そうなんです。パブロックって明確な、音楽の、スタイルはないんです。えーとね、一番わかりやすく言うと、腕のあるアマチュアバンド。うん。なんかそんな感じです。上手なアマチュア。で、そん中に、ニック・ロウみたいな、突出した、作曲…能力とかを持った人が現れると、バチバチバチってなんか、物事が、えらいことになっていくんですね。

で、この、えーと、腕のあるアマチュア…のシーンが、パンクロックに繋がっていったっていうのは、非常にわかりやすい、説明だったかなあ。うん、わかりにくいか。わかんなくていいんだよな。うん、わかんなくていいか。はい。楽しんでください。え~僕も、僕…は、ずーっと聞いてるけど僕も、いまいちわかってなくて、毎日楽しいです。はい。

次もロックパイルで、聞いてください。行きますよお。ロックパイルで、『ナウ・アンド・オールウェイズ』」


NOW AND ALWAYS / ROCKPILE

ヒロト 「ロックパイルで、『ナウ・アンド・オールウェイズ』聞いていただきました。はい。このままだと本当にパブロックから抜け出せなくなる。そのうち、何か、力技を使って抜け出そうと思います。それではまた来週、元気でね。甲本ヒロトでした、バイバーイ。」


(オンエア曲)'13 5月4日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/521-b153fb9e