suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

サマソニのチケットが売り切れていた。

うかうかしていたら、
サマソニのチケットが売り切れていた。

今年は金銭的に余裕がなくて、何とか2万8千円が用意できた頃には通し券が売り切れていて、心が折れた。それでもまあ1日目が見られればいいかと、いずれ買おうと思ってるうちに1日券も売り切れた。マジかよ。


ここ10年くらい毎年行っていたサマソニ。
でももう色々とめんどくさくなってしまった。毎年一緒に行っていた友人も大人の事情で行けないと言う。何としてもチケットを手に入れてやろう!みたいな気力が湧いてこない。潮時なのか、負けなのか、うっかりなのか、悔やむことさえももうめんどくさい。

ライブに行かなかったからって死にはしない。
ライブに行かなかったからってどうってことない。ライブに行ったからってどうってことない。それに気づいてしまうと、ただただ空しさだけが漂う。自分の場合、ライブに行ったら100、行かなかったら0だ。ライブレポで補完する思考回路になっていない。行けなかったライブのことは忘却の彼方に追いやるしかない。

結局、最近はお笑いのライブにばっかり行っていて、音楽の方に意識が行っていなかったんだろう。どっちみち意味なんかない気がしてくる。ロックやパンクで騒ごうが、漫才やコントで笑おうが、自分が出来損ないである限り、目の前の世界は何にも変わりやしない。最近、それに気づいてしまった。見ないフリをしていたのかもしれない。

上手いこと生きられない日々に
くだらねえと呟いて…
口をついて出るエレカシは何百回目だろう。

考えるのもめんどくせえ。
落ち込むのもめんどくせえ。
で、今日も生きのばし。

今さらだけど、ピーズを聴き始めた。
きっかけは、芸人たちがカラオケをするロックンロールカラオケナイトというライブで、エルシャラカーニの清和さんが歌っていたのが染みたからだ。お笑いのライブに行って、音楽を拾って帰ってくる。嗜好がごっちゃになり、なんだかもうイカれ始めている。

元々 お笑いは好きだったけど、ライブに行き始めたらこれがまた楽しい。理屈じゃない。自分がライブを見に行くことに意味なんかないけど、ライブで見たネタやトークは確実に次へと繋がっていく。それにたまらなくワクワクして、その先が見たくなる。元々 テレビ・ラジオが好きなので、舞台至上主義でもない。けれど、生で面白いものが見れるなら、これ以上のことはない。

こんなに面白いのにチケット代が1000~3000円なのか。あの辺りの芸人さんでもバイトをしないと食えないのか。お笑いはテレビに出るまではそんなに暗黒なのか。東京の非吉本お笑いライブ人口は600人くらいらしい。先日行われた某グループのコンサートは5万人集まったらしい。あのクソみてえな曲を歌ってるグループが。どうなってんだ、この世の中。音楽の力ってのはそんなに凄いのか。知らねえグループが平然と武道館でやってる時代。お笑いのライブはなんてコミュニティが狭いんだ。

なんてことを考えているから、サマソニのチケを買い逃すわけだ。音楽の力ってのは凄いんだろう。でも、笑いの力も凄いんだよ。それを知ってしまったら、また生で見たくなるんだ。

ネタライブを嫌がり、自虐漫才とイジリ無双を繰り広げるコンビ、クズ関連の仕事に外れなしのビジネスクズことスパローズ。単独ライブのエンディングで流れていたのは、ブルーハーツの「終わらない歌」終わらない歌を歌おう、全てのクズどものために。

新ネタ3本ライブを毎月行い、愛すべき漫才を繰り広げるコンビ、ミスターストイックとトマトおじさんことエルシャラカーニ。ネタ9ライブの出囃子は、ポーグスの「If I Should Fall from Grace with God」邦題は堕ちた天使。直訳すると、もし私が神から見捨てられているなら。

スパローズとエルシャラカーニ。今、ライブで一押しの2組。真逆のベクトルの芸人かもしれないけど、彼らはただただ楽しい時間をくれる。そういう意味では、音楽のライブに行く時と求めてるものは変わらない。天性のイジリ屋にやられるし、笑いに昇華するクズに惹かれるし、お笑いストイックにグッとくるし、愛すべきボケに和ませられる。

たぶんどっちもイカれてる。見てるこっちもイカれてる。どうせみんなイカれてる。そんなイカれた野郎が大好きで、サマソニのチケを買い逃した。メタリカが見たかった。リンキンパークが見たかった。ジェイク・バグが見たかった。MUSEも見たかった。

でももういいや。幕張はきっと日に焼ける。サマソニに毎年行くって、カッコつけていたかもしれない。はなからフジロックに行くほどの金も気力もない人間だし。この夏もイカれた野郎を見に行こう。新宿辺りの薄暗い箱へ。ライブはたいてい夜だから、きっと日に焼けないで済む。

と…心に折り合いをつけていたら、1日目のサイドショーにHi-Hiやエルシャラが出るらしい。やっぱり後悔!サマソニに行ったらもちろん洋バンドをメインに見たいわけだけど、その合間にお笑いも見れるかも?というワクワクとギャップを感じたかった。

ああもう、笑うしかない。



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/535-f89faac2