suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】13/10/26…ヒロト選曲:ザ・ローリング・ストーンズ「DOO DOO DOO DOO DOO」+ザ・ドアーズ「LOVE HER MADLY」

13/10/26 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE より
毎週(土) 19:30 ~ 19:55 On Air!  DJ : ツネ / ヒロト

DJ・ツネ  「今週朝起きて表に出たら、キンモクセイのいい香りが漂ってきて。お~いいねえ、この季節、すっかり秋だね~なんて思ったんすけど。香りっつうのはさ、記憶と直結しててさ、その匂いを嗅ぐと一気に記憶がフラッシュバックして昔の、その情景を思い出させるっていう、そういうパワーがあるんだよね。

まあ願わくば、キンモクセイだったらその、甘い香り同様ね、甘い記憶が理想ですけども。あんま嫌なことは思い出したくないよね、わざわざ。そう考えたらさ、匂いにもやっぱトラウマとかあんのかな?どうなんだろうか。まあいいですけど。

そういやね、マーシーからも「この秋、東京でもキンモクセイの香りがしていい感じだよ~」って、メールをもらったんすけど、なんか嬉しかったよね、やっぱね。マーシーがそのキンモクセイの香りに、心を動かさないわけがない!ってね。夏の男・マーシーで通ってますけども、ところがどっこい、夏だけに収まりきれぬわけがない。

つうわけで今日はね、さっそく僕が秋を感じるマーシーの曲から、行ってみようかな。オーケー!ハリケーン・ロックンロール・レディオ、ジャンゴ・バンゴ・デラックス!今日のオープニング、真島昌利『空席』」


空席 / 真島昌利


DJ・ツネ  「マーシー、真島昌利で、これは1994年リリースの4万めのソロアルバムですね、『月のウサギ、太陽のカラス』から『空席』お届けしました。「クールベ風の並木道には ミレー風の日が落ちていく」って詞でもう参りましたーって感じっすよね。ちなみにクールベも、ミレーも、19世紀のフランスを代表する画家ですけども。

実際その昔、僕ルーブルとオルセーでその絵画見ましたけどね。まさかその絵とね、マーシーの歌が結びつくとは、夢にも思わなかったですけど。でもマーシーの歌ってさ、その心象風景に色や温度が感じられるからね、なんか絵を見ているみたいだけどね。そう思わない?

そんなマーシーですけも、ほら今年のセ・リーグ、ジャイアンツが優勝したもんだからさ、喜んじゃってもう。「カープももうちょっと意地見せて欲しかったよね。カープは全体的に固かった気がしたね~」なんてマーシー余裕のコメントでしたけども(笑)マエケンでこけたらダメだよな。

で、コメントと言えば、次の曲はね、マーシーも絶賛のこのバンドです。初期のヤードバーズの匂いもして、クールだしね。なんたってアイリッシュってことだけで得点高いよな。聞いて下さい。ザ・ストライプス『MYSTERY MAN』」


MYSTERY MAN / THE STRYPES




~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト  「みんな元気だったかなあ?甲本ヒロトです。今日の一曲目は、こちらです。ザ・ローリング・ストーンズで、『ドゥー・ドゥー・ドゥー・ドゥー・ドゥー(ハートブレイカー)』」


(*ラジオではモノラルミックスをオンエア)
DOO DOO DOO DOO DOO / THE ROLLING STONES


ヒロト  「ザ・ローリング・ストーンズで、『ドゥー・ドゥー・ドゥー・ドゥー・ドゥー(ハートブレイカー)』聞いていただきました。うん。先週に引き続き、モノラルミックスでしたね。はい。

あの~こういうのはね、なんかあの、ラジオのプロモーション用に、作ったみたいですよ。うん。正規盤、一般に流通するのはステレオミックスなんだけれども、ラジオでかける用に、モノラルを作った、っていうことがね、よくあったんですね。で、今日はそのバージョン、聞いていただきました。

ほんで、あの~70年代とかって、曲がね、ロックの人の曲がだんだん長く長くなってきて、1曲がもう6分とか、長くなっちゃったんです・・よ。うん。そんで、え~これも、だからラジオとかでかけてもらう・・・ことを、考えてのことだと思うんだけど。シングル用に、シングルカットした時は、なんかその、編集して短くしたりとかね。そういうのも、あったみたいですね。うん。

次に聞いていただくのは、え~単純に、途中でフェイドアウトしてしまう、バージョン。でもこれは、当時のシングルの正規盤の、バージョンです。聞いてください。ザ・ドアーズで、『ラヴ・ハー・マッドリー』」


LOVE HER MADLY / THE DOORS


ヒロト  「ザ・ドアーズで、『ラヴ・ハー・マッドリー』聞いていただきました。はい。途中で、シューッと、音がちっちゃくなっていなくなったけども、これで全部です。LPだともっと長くやってます。はい。さあ来週は何かけようかなあ。甲本ヒロトでした。元気でね、バイバーイ。」




DJ・ツネ  「ヒロトがストーンズをセレクトしたのは、もしかして去年の大晦日の、ストーンズ特番以来じゃないかな?どうだろう。それにしても相変わらずレアめな選曲でね。ドアーズもしかり。ナイスです。

そういや、その去年のストーンズ特番にも、選曲のコメントを寄せてくれたね、斉藤君が先週のMステに、KISSと一緒に出てたよね。「サイン欲しい」なんてその~前日だったか、そんな興奮したメールをくれてましたけど(笑)斉藤君とはまあ同じ歳ってのもあるけど、ハードロックな話してるのがまた楽しくてね。お互い好きで。

で、「サインもらえた?」って聞いたら、なんでも「ポールのピックはゲットしたけど、サインは取り巻きが多くてダメだったー」なんて、いちミーハーなファンと化してた、お茶目な斉藤君でしたけどね。12月のちょうどクリスマスの時かな、12月23日か、長崎でライブなんで楽しみにしてるんですけどね。それにしても、ポール・スタンレーの顔デカかったよなぁ(笑)

つうわけで、今日のラスト、このアーティストもね、この季節には欠かせないよね。ロン・セクスミス、『Still Time』でお別れです。」


Still Time / RON SEXSMITH


(オンエア曲) '13 10月26日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/571-6424a2f7