suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】14/4/26…ヒロト選曲:ビッグ・ママ・ソーントン「HOUND DOG」+リトル・リチャード「LONG TALL SALLY」

14/4/26 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE より
毎週(土) 19:30 ~ 19:55 On Air!  DJ : ツネ / ヒロト

DJ・ツネ  「(略)今日はね、先日久々観たボブ・ディランをね、たっぷりと、うん。オーケー!ハリケーン・ロックンロール・レディオ、ジャンゴ・バンゴ・デラックス!今日のオープニング、ボブ・ディラン、『SHE BELONGS TO ME』」


SHE BELONGS TO ME / BOB DYLAN

BEYOND HERE LIES NOTHIN' / BOB DYLAN


EARLY ROMAN KING / BOB DYLAN



~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト  「みんな元気だったかな?甲本ヒロトです。今日の一曲目は、ビッグ・ママ・ソーントンで、『ハウンド・ドッグ』」


HOUND DOG / BIG MAMA THORNTON


ヒロト  「ビッグ・ママ・ソーントンで、『ハウンド・ドッグ』聞いていただきました。いやーカッコいいです。あの~演奏もいいし、歌もいいし、ねえ。最後みんなで「ワオーン、ワオーン」って犬の鳴きマネまでして、サービス満点でしたね。はい。

え~この曲は、そののち、エルヴィス・プレスリーという若い白人の歌手が、歌って、世界的に有名になっ・・・たので、そっちの方が有名なんですけれどね。はい。ビッグ・ママ・ソーントン。『ハウンド・ドッグ』カッコ良かったですね。うん。

そういえばね、関係ないんだけど、あの~先日、CSで、『ゴジラの息子』っていう、映画を久しぶりに見ました。うん。僕がね、まだ、幼稚園ぐらいの頃にね、見て、うん。そん時の記憶で僕はね、泣いたんですよ。なんか悲しくなって、すごい悲しくなって、泣きながら映画館から帰った、記憶があるん・・・ですよ。

で、何がそんなに悲しかったので気になって、CSで見てみたら、わかりました。うん。最後、あっこれネタバレになっちゃうからやめようかな。気になったら見てください。え~あれね、幼稚園ぐらいの子が見たら悲しくなって泣いちゃう。大人んなったらわかるんだけどなぁ。うん。『ゴジラの息子』はい。」


怪獣島の決戦 ゴジラの息子


ヒロト  「え~次もね、いい声を聞かせてくれます。聞いてください。リトル・リチャードで、『ロング・トール・サリー』」


LONG TALL SALLY / LITTLE RICHARD


ヒロト  「リトル・リチャードで、『ロング・トール・サリー』聞いていただきました。めちゃめちゃ!カッコいいです。え~もう来週の一曲目もリトル・リチャードと決めました。それではまた来週、元気でね。甲本ヒロトでした。バイバーイ。」




DJ・ツネ  「このあとみんな、ビッグ・ママ・ソーントンを聞くか、リトル・リチャードを聞くのか、『ゴジラの息子』を見るのか、チェックしないとですね。そういや先週からヒロト・コーナーのジングルがリニューアルになりまして、ねえ。ラストの「レッツゴー!」なんて、かなりリアルで、いい感じっすよね。

(中略)今日はね、ボブ・ディランのZepp Fukuokaのライブのセットリストからチョイスしてお送りしてきましたけども。

(メールを読んで・・・)ほんと楽しかったよね。極上の時間っつうの。終始、拳を突き上げてね、熱狂乱舞するライブも多々ある一方で。もちろんそれはそれで楽しいんだけど、そうではなくて、ゆっくり心地良い時間を楽しむっつうかね、とっても贅沢な時間だったなぁって、思いますね。アルコールでも飲みながら、冷えた白ワインとかね、飲みながら見れたら最高だったな。

それにしても今回のディラン、そこにはね、彼のイメージとして、長年語られてきた弾き語りとか、フォークとかプロテストソングはおろかね、ギターすら一度も手に取らなかった、御年72歳の、73か、新しいディランがいたし。伝説とか神様なんて、そんな言葉で、語られてきたディランですけども。もちろんそのオーラや存在感は充分あったけど、それだけじゃない、とにかく新しいディランを見れたことが何よりでしたね。

これまで見た中で一番良かったしね。バンドがまたね、よくボブの気分に合わせてっつうか、出すぎず、引きすぎず、みたいなね、絶妙なタッチで。俺好みのマリアッチ風のグルーヴがね、もう最高だったっすね。また見たい!って思わせるライブをやるってすげえよな。ボブ・カムバーック!つうことで、今日はこれにて。ライブ本編、ラストにやったこの『LONG AND WASTED YEARS』とにかく痺れたよね。

じゃあね、この辺で。また来週。お相手はコウダツネヒロでした、バイビー!」




(オンエア曲) '14 4月26日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/616-743e0c4d