suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

曖昧

明け方に寝て、明け方に目が覚める。


毎日、暑さとダルさで眠れなくて
ピーズの「実験4号」と「鉄道6号」と
「ノロマが走っていく」と「生きのばし」
を聴いているうちに朝が来る。

同じことの繰り返し。
昨日と今日の区別が曖昧になる。

夏休みはいつまで続くんだろう。

学生の頃、夏休みをもて余して
夜更かしして昼寝してぼんやりして
そのまま溶けてなくなりそうな気がした。

あの頃から変わっていない。
存在が曖昧になる感覚。

テレビとラジオとネットがあれば
生きていけるかもしれない…と思うことがある。
けれど、それだけではダメなんだろうな。

外に出て、人に会って、失敗して
うんざりしなきゃダメなんだろうな。
内にこもっていると、存在を見失う。
分かっていながら、洞穴の中にいる。

最近、妙に日記が書きたくなる。
中学生の頃からこういう文章をよく書いていた。
中二病、痛い文章、ポエムかよ。
分かっていながら、書いてしまう。

今はピーズにドハマリしているので
その影響も出ているかもしれない。
いい歳して超恥ずかしい。

でも、今だからピーズが染みるんだろう。
ずっとミッシェルやブランキーや
ブルーハーツやパンクロックを聴いてきた。
今になってのピーズなんだ。

数年前、色々あって京都に行った時。
観光する気にもなれなくて
なんか楽しいことないかなと調べてたら、
フラカンとピーズの対バンがあるのを見つけた。

何とかチケットを手に入れて、フラリと見たライブ。
モッシュが起こるような激しさはなかったけど
凄く気持ち良かったな…と思い出す。

フラカンはたまに聴いているけど
ピーズは今まで聴いてこなかった。
今になってのピーズなんだ。

ちょっと前に、サム・クックを聴いている
という記事を書いた。
ある時、突然に音楽が響いてくる。
それって希望だ、と。

サム・クックとピーズにハマる2014年。

40越えのミュージシャンが好きで
40越えの芸人が好きだ。

歳をとるのも悪くない。
でも…サム・クックは30越えで亡くなったらしい。

長生きしようぜ。
みんな、長生きしてくれよ。


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/646-2156a7ce