suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

人生のテーマソング

フラワーカンパニーズのトリビュート・アルバムが
サイトの方で期間限定で試聴できる。

「I♥FC MORE THAN EVER~FLOWER COMPANYZ TRIBUTE~|フラワーカンパニーズ」


バックホーンの「はぐれ者賛歌」は、組み合わせを見てワクワクした。曲の雰囲気が凄く合っている。けれど、やはりオリジナルの切羽詰まったような感じが好きすぎる。

トモフ&ピーズの「煮込んでロック」もいい。と思ったら、オリジナルがまたカッコいい。アルバムでちゃんと聴かなくては。

フラカンの曲は音も歌もシンプルに響いてきて、凄くカッコいい…と改めて気づいた。カバーと聴き比べることで、オリジナルの良さを実感してしまった。

ふと思い出した、人生のテーマソングがいくつかある。
フラワーカンパニーズの「はぐれ者讃歌」
ピーズの「生きのばし」
バックホーンの「孤独な戦場」
ブルーハーツの「ロクデナシ」

並べてみて思う。ロクな人生じゃねえな。
我ながら、色んなことがダメすぎる。
カッコいいものに憧れてきたはずなのに
カッコ悪い結末しか思い浮かばない。

それでも、
ロクでもない人生に寄り添ってくれる音楽たち。
ロックを聴く自由はまだ残っている。
笑ったり、震えたりする心は残っている。

神様 俺達は悲しい歌が
気が触れるほど好きです そして今夜
ギラつく摩天楼 隠したナイフ
意味も無く答えも無い孤独な戦場
「孤独な戦場」


全てのボクのような ロクデナシのために
この星はグルグルと回る
劣等生でじゅうぶんだ はみだし者でかまわない
「ロクデナシ」


死にたい朝 まだ目ざましかけて
明日まで生きている
痛み 小銭 眼あけたまま
ヤケ起こす熱も出ない
「生きのばし」


割り切れるもんなど 何ひとつないんだろう
燃えカスのプールは 溢れている
逃げきれるもんかよ 落ちきれるもんかよ
歌うしかないんだよ みんな 自分の歌を
「はぐれ者讃歌」


今日も孤独な戦場で
ロクデナシの人生を生きのばしながら
はぐれ者讃歌を歌おう。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/660-8a5148fd