suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】14/10/4…ヒロト選曲:ラモーンズ「パンク天国」+ドクター・フィールグッド「炎のロックンロールナイト」

14/10/4 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE より
毎週(土) 19:30 ~ 19:55 On Air!  DJ : ツネ / ヒロト



~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト  「みんな元気だったかな?甲本ヒロトです。ここからは僕がやるよ。まずは一曲、ラモーンズで、『パンク天国』」


パンク天国 / RAMONES


ヒロト  「ラモーンズで、『パンク天国』聞いていただきました。まずは一曲、と言ってしまいましたが、これは、『カリフォルニア・サン』っていう曲と、『まっぴらさ』っていう曲の、メドレーつうか、ライブで2曲続けてやってるとこですね。

え~ラモーンズは2曲どころか、ほとんどこんな感じで、1回始まってしまうと、前の曲が終わって、まだジャーンっていってる時に、ワンツースリーフォー!っていう、カウントと共に、次の曲が始まるんです。こうやってずーっと進んでいくのがラモーンズのライブで。

その途中、『カリフォルニア・サン』と、『まっぴらさ』のところを抜きとって、このシングル盤にしたわけなんですけれども。これに、『パンク天国』っていう、邦題をつけた人は、素晴らしい仕事をしたと、思います。僕はすごく楽しい気持ちになりました。ありがとう。それでは、またまたナイスな、邦題。これは、ジャケットの、文字全部読んじゃおうかな。

反逆のロックンローラー、ドクター・フィールグッド。全英アルバムチャートNo.1に輝く、第3作アルバム『殺人病棟』からのベストシングル、『炎のロックンロールナイト』」


炎のロックンロールナイト / DR. FEELGOOD

ヒロト  「ドクター・フィールグッドで、『炎のロックンロールナイト』聞いていただきました。これもライブです。カッコイイなあ。

僕は、高校生の時、初めて買った楽器が、ハーモニカで、ドクター・フィールグッドのレコードに合わせて、毎日毎日、吹いてました。僕は大人になったけれど、まだ、毎日毎日、ハーモニカを吹いています。ドクター・フィールグッド、リー・ブリロー、ありがとう。それではまた来週、元気でね。甲本ヒロトでした、バイバーイ。」




DJ・ツネ  「いよいよ来週の新潟から、“ザ・クロマニヨンズ TOUR ガンボ インフェルノ 2014-2015”がスタートしますねえ。ほんと楽しみだよね。ライブレポなんぞも、気が向いたら送ってちょうだい。

あと、ラジオネームないんだけど(笑)「渋谷すばる君がヒロトさんの髪型を意識してて困ってます」だって。関ジャニの子でしょ?ヒロト・フリークなんでしょ?まあいいじゃない。渋谷君にもジャンゴ聞いてもらってね、へへへっ。

オーケーほんじゃ、今日のラスト。ニューアルバム『GUMBO INFERNO』から、ザ・クロマニヨンズ『ドードードドードー』を聞きながらお別れです。じゃあね、また来週。お相手はコウダツネヒロでした。バイビー」


ドードードドードー / ザ・クロマニヨンズ

(オンエア曲) '14 10月4日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE 【エフエム長崎】

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/674-0507693a