suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

SMAPと私

2016年1月18日は、解散騒動で注目されていた『SMAP×SMAP』でメンバー本人から生放送のコメントがあり、TBSラジオ『大沢悠里のゆうゆうワイド』の後任に名前が上がっていた伊集院さんの『深夜の馬鹿力』の放送があり、個人的に色々と気になる日だった。


SMAPは生放送で緊張感を漂わせながらも存続する主旨を話し、伊集院さんは帯のレギュラーと共に深夜ラジオを継続することを話していた。その『深夜の馬鹿力』で、子供の頃に動物の名前をあだ名にして呼び合ったという話のメールが読まれていて、ふと思い出したことがある。


子供の頃、好きな芸能人の名前で呼び合っていた友達のことを何年かぶりに思い出した。

その子はSMAPの香取くんのファンで、私は当時 SMAPの中では中居くんが好きだった。私はその子のことを香取くんの名前から「しんご」と呼び、その子は私のことを中居くんの名前から「ひろ」と呼んでいた。それは二人の間だけのあだ名だった。

二人で話している時や、手紙を書く時はその二人だけの感じが楽しかった。しかし、教室の中で大声で「ひろ~!」と呼ばれた時が恥ずかしかった。私の名前に「ひろ」要素は全くない。「ひろ」として私がその子のところに行くと、みんなは不思議そうにこちらを見ていた。好きな芸能人の名前で呼び合っていて…と周りに説明しても、二人の間の感覚はなかなか伝わらない。

その子は本当に香取くんのファンだったので、「慎吾がね…!」とSMAPの話をよくしてくれて、「しんご」と呼ばれるのも嬉しそうだった。私は中居くんが好きだったとは言え、「ひろ」と呼ばれることにやはり違和感があった。特別ファンだったわけでもない後ろめたさもあった。二人の間だけならまだしも、みんなの前で言われるのは恥ずかしい。「みんなの前ではあまり言わないでね」と言うと、その子はちょっと寂しそうな顔をしていた。女の子を「しんご」と呼ぶことにも抵抗があり、私は「○○ちゃん」と「しんご」の半々くらいで呼んでいた。

そんなことをふと思い出して、あの子が今もSMAPのファンかどうかはわからないけれど、きっとどこかで同じように『SMAP×SMAP』を見て複雑な思いを抱いているんじゃないかな…と思った。

私は中居くんが好きだったことも忘れていた。
私はあの頃、あの子の前では「ひろ」だった。
「しんご」は今、元気にしているだろうか。


もう一つ、ナイナイの岡村さんがラジオでSMAPの話をしていて思い出したことがある。

岡村さんはSMAPについて「なんかね、居ててほしいんですよね」と自分なりの思いを語っていた。『めちゃイケ』が20周年、『SMAP×SMAP』も20周年らしく、『笑っていいとも』のレギュラーも中居くんと一緒だったナイナイ。

『笑っていいとも』で、ナイナイと中居くんが初めて同じ曜日のレギュラーになった日のことを覚えている。

その日は学校が早帰りの日で、友達に「なんで急いでるの?」と聞かれて、「今日からナイナイと中居くんがいいともで一緒に見れるんだよ!」とダッシュで帰ったのを覚えている。番組の内容はほとんど覚えていないのに、なぜかあの帰り道の光景だけはすごく覚えている。

その時はもう私は「ひろ」ではなかったけれど、中居くんのことはやはり好きで、ナイナイのことも好きだった。あの日はワクワクしながら学校から帰った。ビデオはあっても、ネットはなかったあの時代。見たいテレビがあってダッシュで帰るあの感じが懐かしい。

あの頃は色んなことを夢見ていた。「あのころの未来に ぼくらは立っているのかな」という言葉が、頭の中に浮かぶ年になってきた。これから先の未来はなかなか見えない。


アイドルという特殊な世界で、SMAPはよく続いてきたと思う。過去に何度も解散を噂されてきたように、今回の解散騒動も最初は大したことではないと思っていた。それがここまで大きくなって、色んな考察がされたり、思いが語られている。ネットを見ていると、SMAPが凄く愛されているのがわかるし、一方でネタにもされている。

ネットでちょっとだけ話題になっている「木村拓哉はSMAP解散阻止のため何度もタイムリープしている説」がけっこう好きだ。一瞬、なるほど…と思ってしまった。そんなわけない。

が、もしも誰かがタイムリープしている世界の一つだとしたら、この世界は成功なんだろうか、失敗なんだろうか。
いずれにしても、この世界は続いていく。

この世界でしか生きられない「ぼくら」は
この世界であがき続けるしかない。

この世界で戦い続けるしかない。
この世界を良くするしかない。
この世界を全うするしかない。

この世界のSMAPと
あの頃の未来と
「ひろ」だった私と。






Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/763-617baab9