suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】16/2/27…ヒロト選曲:ザ・ジャム「SATURDAY'S KIDS」+スクワイア「IT'S A MOD MOD WORLD」

16/2/27 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE より
毎週(土) 19:30 ~ 19:55 On Air!  DJ : ツネ / ヒロト



~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト 「みんな元気だったかな?甲本ヒロトです。ここからは僕がやります。まずは一曲聴いてください。ザ・ジャムで、『サタデイズ・キッズ』」


SATURDAY'S KIDS / THE JAM


ヒロト 「ザ・ジャムで、『サタデイズ・キッズ』聴いていただきました。ザ・ジャムは、70年代、ロンドンパンクの嵐のまっただ中に登場してきたので、パンクバンドだ、と捉えられたし、僕はそれでいいと思います。だけど、彼らは当時、ネオモッズ・ムーブメントに大きく貢献したバンドなんです。

ネオモッズっていうのは、60年代モッズ・ムーブメントの、リバイバルなんだけれど。60年代モッズが、なんだかどんなものかっていうのは、映画『さらば青春の光』ってやつを観ると、なんとなく雰囲気はつかめると思います。

で、僕も、そういうのに憧れた時期があって、モッズ族のファッションをまねしてみたり、髪型をまねしてみたり。そして、モッズ族の象徴、スクーター、ランブレッタは高くて買えなくて、頑張ってベスパを、中古のおんぼろベスパを手に入れて、イキがったりとか…したそんな、時代が、そんな時期が、あったんですよ。この私にも。わはははは。

その頃、カッコいいなぁと思った、ネオモッズのバンドがいくつかあって。この番組でも、シークレット・アフェアとか、かけたよなぁ?マートン・パーカスとかかけたっけ? もうよく覚えてませんが、もう一曲、今日はこのバンドかけようかな。聴いてください。スクワイアで、『イッツ・ア・モッド・モッド・ワールド』」


IT'S A MOD MOD WORLD / SQUIRE

ヒロト 「スクワイアで、『イッツ・ア・モッド・モッド・ワールド』聴いていただきました。あの、映画でね、『マッド・マッド・ワールド』なんていう、僕この映画も大好きなんですけど、これのパロディなのかもしれない。その辺 詳しいことちょっと、教えて~。誰か教えて~。それではまた来週、元気でね。甲本ヒロトでした、バイバーイ。」


(オンエア曲)'16 2月27日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/770-31b47f73