suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】16/1/9…ヒロト選曲:タリアーズ「THE BANANA BOAT SONG」+ブラインド・ウィリー・ジョンソン「LET YOUR LIGHT SHINE ON ME」

16/1/9 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE より
毎週(土) 19:30 ~ 19:55 On Air!  DJ : ツネ / ヒロト



~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト 「みんな元気だったかな?甲本ヒロトです。ここからは僕がやります。まずは一曲。タリアーズで、『バナナ・ボート・ソング』」


THE BANANA BOAT SONG / THE TARRIERS


ヒロト 「タリアーズで、『バナナ・ボート・ソング』聴いていただきました。バナナボートっていうと、夏の海の、なんか、感じがするんですけれど。

これは、えっと、バナナを運搬する、ための、作業員の歌なんです。あーもう日が暮れるから、早く仕事終わって帰りたいなぁ。このバナナの仕事早く終わりたいなぁ。っていうような、歌なんですよ。労働歌ってやつですね。

日本だと、「とーちゃんのためなら えーんやこーら」とか。「ヤーレンソーランソーランソーラン」とか、まだまだいっぱいあると思うんですけれど。働く時の、景気づけの歌というかね、そんな感じだと思うんですよ。

もうお正月も終わって、仕事や学校でみんな忙しくしているんじゃないかな。夕方、今日も早く終わって帰りたいなぁ、という時の歌でした。バナナ・ボート・ソング。

さあ今年もまた始まったということで、明るい一年になると、いいね。という思いを込めまして、次の曲をかけたいと思います。ブラインド・ウィリー・ジョンソンで、『レット・ユア・ライト・シャイン・オン・ミー』」


LET YOUR LIGHT SHINE ON ME / BLIND WILLIE JOHNSON

ヒロト 「ブラインド・ウィリー・ジョンソンで、『レット・ユア・ライト・シャイン・オン・ミー』聴いていただきました。あー私を照らしてください、というこの、ゴスペルですね。

聴いた感じ、非常にブルースに聴こえますが、えーブラインド・ウィリー・ジョンソンの歌う曲はゴスペルです。だけどこの、ギターの感じ、歌の感じがものすごくブルースマンに影響を与えます。カッコいいんです。

僕もこれは、ブルースとして最初聴いていて、ああ歌の内容はゴスペルなんだ、ってあとで気づいたんですけれど。カッコいいから何でもいいんです。はい。そういうことです。それではまた来週、元気でね。甲本ヒロトでした、バイバーイ。」


(オンエア曲)'16 1月9日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/776-08dd5573