suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】16/9/10…ヒロト選曲:ダムド「NEW ROSE」「NEAT NEAT NEAT」

16/9/10 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXE より
毎週(土)19:30~19:55 On Air!
DJ:ツネ / ヒロト

ペテン師ロック / ザ・クロマニヨンズ

ハードロック / ザ・クロマニヨンズ




~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト 「みんな元気だったかな?甲本ヒロトです。ここからは僕がやります。まずは一曲 聴いてください。ダムドで、『ニュー・ローズ』」


NEW ROSE / DAMNED


ヒロト 「ダムドで、『ニュー・ローズ』聴いていただきました。先週予告した通り、スティッフ・レーベルのシングル盤から選んでます。ダムド『ニュー・ローズ』カッコいいです。プロデュースはニック・ロウ。元々、スティッフ・レーベルというのは、ニック・ロウというアーティストを、正当に世に送り出すために設立されたレーベルで。

先週かけた『ハート・オブ・ザ・シティ』。あの曲は、スティッフ・レーベルの、1枚目のシングル、ニック・ロウの『ソー・イット・ ゴーズ』のB面でした。それ以降、このレーベルは、大手メジャーなレコード会社が、扱わないけれど、「面白いんだぞ」「こんなカッコいい音楽があるんだぞ」というものを、シングルでリリースしていく、インディーズ・レーベルとして、成功していくんです。

そして、スティッフ・レーベルの、シングル盤には、番号がわかりやすくふってあって。BUYの、1番から、BUY 2番、BUY 3番、というふうに、順番通りに、番号がついているからわかりやすいんです。先週かけた、ニック・ロウのシングルは、当然、BUYの1番、でした。今日聴いてもらった、ダムドの『ニュー・ローズ』は、BUYの6番、でした。そして、BUYの10番もやっぱりダムドのシングルです。聴いてください。ダムドで、『ニート・ニート・ニート』」


NEAT NEAT NEAT / DAMNED

ヒロト 「スティッフ・レーベル、BUY 10番、ダムドで、『ニート・ニート・ニート』聴いていただきました。このシングルは、日本でも発売されて、その時は、邦題が『嵐のロックンロール』っていうタイトルだったんだよ。あ~カッコいい。

来週は、スティッフ・レーベルの、BUYの、11番から、20番の中から、選んでみたいと思います。それではまた来週、元気でね。甲本ヒロトでした、バイバーイ。」


(オンエア曲)'16 9月10日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/820-abcdd750