suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【たまむすび】16/12/7…博多大吉「M-1グランプリ2016 審査員」の話

2016年12月7日 TBSラジオ
「たまむすび」

パーソナリティ:赤江珠緒
水曜パートナー:博多大吉




■ 大吉先生、M-1グランプリ2016 審査員の話

赤江 「先生、髪上げてましたね。ここぞという時のお仕事でしたね」
大吉 「あのね、全部 理由があるんですよ。で、髪の毛も実はもう信念を持って上げたんですよ。はい、その話をなんであと2分でやらなきゃいけないのかな」
赤江 「あははは。行けるでしょう、まだ。まだ2分の自由時間がありますから」
大吉 「じゃあ2分でまとめますよ。僕が審査員の話 来たのが、準決勝の前だったから、まだ決勝メンバー決まる前だったから、けっこう早かったんですよ。で、やりたくないと。はっきり言って、審査員なんて、やったって、ね、誰も…得なんかしないし。その~僕が審査員なんてやっぱおかしいし、自分で。そんなの嫌だと思ったんですけど、でもあの……皆さんとね、飲んで…る時にね、まあぶっちゃけ松本さんがね、飲んでる時に。今年じゃないですよ、『キングオブコント』とか『M-1』の話になった時に、わしだっ…わしも嫌やと。審査員なんかやりたないと」
赤江 「同業の方が審査するって難しいですもんね」
大吉 「そう。でも、やらされる。やってる。なんでやってるか。それはもう後輩のためやと。自分が出ることによって、松本人志の名前で、ネットニュースが一つでも増えて、一人でも多くの人が若手のネタを見てくれるんなら、俺はその役はやらなあかんやろ みたいな話を松本さんが」
赤江 「なるほど」
大吉 「おっしゃってたのを僕は聞いてたんで。その話をいただいた時にね、断ろうと思えば断れたかもしれないですけどねえ。うん、やっぱ、ああいう…」
赤江 「いや~ちょっとこの話聞くとねえ」
大吉 「ああいう先輩の背中見てますから、ここで逃げるのは男じゃないなぁと思って。まあ 色んな審査員の方ね、色々名前が上がってて、その時点でね。まあ 出てた上沼さん、巨人さん、松本さんは僕が やるって知ってるんですか?つったら、ちゃんと伝えててご了解いただけてますって、おっしゃってくれたから ABCの方が。だからまあ、受けますと。で、やっぱ松本さんみたいに僕も後輩の力になりたいから、なんか俺にできることないかなぁと思って、ほんと浅はかですけど、考えついたのが、髪型を変えとけばね」
赤江 「んふふっ」
大吉 「テレビ ザッピングしてる人が、あれ?こいついつもと髪型が違うなとか、僕 ディーンさんに似てるとか言われてたから、ディーンさんファンの人が、ちょっとでも引っかかってくれたらいいかなと」
赤江 「先生、まだまだお話うかがいたいんですが、お時間が」
大吉 「ちゃんと、秒数を見ながら、これでもしゃべっています」
赤江 「はい」
大吉 「ちゃんとおさめるつもりでした。あとは赤江さんお願いします」




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/858-cb49befa