suicide bambi

パンクロックからお笑いまで、気になることを気まぐれに。

【ジャンゴ・バンゴ・デラックス】17/11/11…ヒロト選曲:スリム・ハーポ「SHAKE YOUR HIPS」+ライトニング・ホプキンス「ROLLIN' BLUES」

2017/11/11 fm nagasaki 「DJANGO BANGO DELUXEより
毎週(土)19:30~19:55 On Air!
DJ:ツネ / ヒロト

Jack-A-Mo / Sugar Boy Crawford

Madison Blues / Elmore James

REALLY GOT THE BLUES / MEMPHIS SLIM

Rollin' Blues / LOWELL FULSON




~ ヒロト ♥ コーナー ~

ヒロト 「みんな元気だったかな?甲本ヒロトです。ここからは僕がやるよ。まずはブルースを一発。スリム・ハーポで、『シェイク・ユア・ヒップス』」


SHAKE YOUR HIPS / SLIM HARPO


ヒロト 「ブルースを一発。スリム・ハーポで、『シェイク・ユア・ヒップス』聴いていただきました。カッコいいです。

思えば、子どもの頃、音楽に対して、カッコいいなぁ!って思ったの…は、マカロニ・ウエスタンの映画音楽が最初だったと思います。小学校のね、3年生ぐらいかな、そのくらいだったかなぁ。それまでは、なんか、楽しいなぁとか、ちょっぴり切ないなぁ、みたいなのはあったんだけど。うーわ、カッコいい!たまらねえぜ!と思ったのはマカロニ・ウエスタンかなぁ。

ほんで親におねだりしまして、8トラのテープを買ってもらったんす。その映画音楽、サントラの、8トラのテープを。これが、車の中のカーステレオででしか、かけられなかったので、聴きたくなったら、車のキーを借りて、一人で車に閉じこもって、聴いていたんです。

で このカッコいいってのが、なんだろう、歌ってる歌詞の内容がカッコいいとか、そういうんじゃないんです。元々その、映画音楽なんで歌詞なんてほとんどないんですよね。あったとしても英語とか、外国語でよくわからないし、そういうことじゃなくて、ただカッコいいんです。

そして、その次に、うわーカッコいい!と思ったのがロックンロールだったと、思うんですよ。うん。ロックンロール最高。ロックンロールのカッコ良さに痺れて、その、ロックンロールのカッコ良さの元を探っていくうちに、ブルースに出会った、というわけなんです。今日かけた、『シェイク・ユア・ヒップス』スリム・ハーポ、なんかも、そうなんですよ。

さて、もう一曲 ブルースを聴いてください。ライトニング・ホプキンスで、『ローリン・ブルース』」


ROLLIN' BLUES / LIGHTNING HOPKINS

ヒロト 「ライトニング・ホプキンスで、『ローリン・ブルース』聴いていただきました。こいつは汚い。汚れている。ダーティー・ライトニングなんです。この、ダーティーな、魅力。汚れてる、ってことの、良さ、それもロックンロールに繋がってると、僕は思うんですよ。

ちなみに、今の『ローリン・ブルース』、『ショットガン・ブルース』っていうまたカッコいい曲と、カップリングなんで、またそのうち、『ショットガン・ブルース』も、かけたいなぁと思います。それではまた来週、元気でね。甲本ヒロトでした。ぶぁいぶぁい、ちょっと汚れてみました。」


(オンエア曲)'17 11月11日 On Air List|DJANGO BANGO DELUXE



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suicidebambi.blog44.fc2.com/tb.php/991-31782e3b